ベース買取
「バンドをやめたのでエレキベースを売りたい」「新しい楽器が欲しいのでもともと使っていたベースは買取に出したい」といった方はいませんか?ガクヤ楽器買取ネットでは、こうしたエレキベースを強化買取中です。今なら対象者全員買取額1,000円アップのキャンペーンも実施中!ベースを売ろうか悩んでいる方は試しに無料査定から依頼してみましょう。

⇒ベースを無料査定してみる

エレキベースの買取相場

エレキベースの買取相場は、メーカーや品番、楽器の状態などによっても大きく異なりますが、20,000~40,000円程度が買取相場となります。初心者用の安いベースであれば、数千円~10,000円前後の買取価格となることもあるでしょう。販売価格の40%程度が相場と見ておくのが妥当です。

ただし、ギターと同じく、エレキベースもビンテージモデルや高価なモデルなどがあります。こうしたものなら100,000円以上の買取価格がつくことも。さらに、ものによっては300,000円以上というものもあります。

もちろん、こういったベースは購入した時点から高額であるものですが、古いレアモデルなどの場合には、思わぬ買取金額がつくケースもあるかもしれません。もし、自分の持っているベースの価値があまりわからないという人がいたら、まずは無料査定で価値を調べてみましょう。

エレキベースのメーカー

エレキベースの人気メーカーは以下のとおりです。

  • Fender
  • GIBSON
  • Bacchus
  • IBANEZ

Fender

ギターやベースでは定番のメーカーともいえるのがFender。多くのバンドマンから愛されているメーカーだけあって、初心者からプロ仕様のものまで幅広くそろっているのが特徴です。モデルは、多彩なサウンドが特徴のジャズベース、パンクなどでもよく使われるプレシジョンベース、美しいフォルムが特徴のムスタングベースといった種類があります。買取相場はモデルによっても大きく異なりますが、40,000円前後です。

GIBSON

数々の有名アーティストたちに愛用されているのがGIBSONです。世界的に見ると、一番需要が多いメーカーともいわれています。こうした背景もあって、レアモデルも存在、高いものだと200,000円以上の高額買取になるものも。一般的な買取相場は、20,000~40,000円程度です。

Bacchus

ベースの有名メーカーといえばBacchusをあげる人も多いでしょう。初心者用のタイプも多くそろっているため、ベースを始めたらとりあえずBacchusを選ぶといった人も多いものです。初心者用も多いことから買取相場は比較的安く、20,000~30,000円となっています。

IBANEZ

IBANEZは、出力の高いサウンドが特徴のアクティブベースを主に展開するメーカーです。なかでもSRモデルの人気が高く、メタルバンドなどを中心に多くのアーティストたちから愛用されています。買取相場は数千円~20,000円程度です。

ガクヤ楽器買取ネットではそのほかにも、ESPやYAMAHA、Rickenbacker、MUSIC MANといった有名メーカーをはじめ、非情に豊富な種類のメーカーのエレキベースを取り扱っています。ここに載っていないものも査定可能なのでぜひ依頼してみましょう。FenderとESPは高価買取中なのでチャンスです。

⇒ベースを無料査定してみる

査定のポイントと高額買取のコツ

エレキベースを買取に出した場合、査定時には以下のようなところを見られます。

メーカーと品番

エレキベースの買取価格は、メーカーや商品そのものの価値によって大きく左右されます。初心者用の安いタイプであれば数千円程度となりますが、人気モデルなら数十万円もの買取価格がつくことも少なくありません。

傷や凹み、音の不具合がないか

ベース本体に傷や凹みがあると減点の対象になります。また、ステッカーのあとが残っているだけでマイナス評価になることも。汚れが目立つ場合には、きれいに拭いておくだけでも買取額アップにつながるケースがあるので、買取に出す前に掃除してあげましょう。

また、エレキベースは電子楽器のため、音が出ないといった不具合がないかどうかも査定時に大きくかかわります。接触不良などによりノイズ音が入ると買取額がかなり下がってしまう可能性もあるでしょう。買取前には、問題なく音が出るか確認しておくことをおすすめします。

ネックの反りがないか

ベースで買取価格の低下につながりやすいのが、ネックの反り。ベースはギターよりも強い力で引っ張られるため、ネックが反りやすいです。

試しに、ベースを横から見てみましょう。ネックの真ん中辺りを見て、隙間があったら順反りしている状態、反対に隙間がなくなっている場合には逆反りになっている状態です。順反りは放置しているどんどん悪化してしまうので、使わないときはチューニングを緩めるなどして、状態悪化の進行を止めましょう。

付属品の有無

ベース購入時についていたケースメンテナンス用品などを一緒に買取に出すことにより、査定額がアップすることも多いものです。買った当時のものが残っている場合は、必ずこうした付属品も一緒に買取に出してみましょう。とくに、購入時に付いていた専用のケースがあるかないかでは大きく買取額に差が出ることもあります。

クリーニングで買取額アップ

買取額を少しでも高くするために、ベースを買取に出す前にやっておきたいクリーニング方法をご紹介しましょう。

全体の汚れを取る

まずは、本体全体の汚れからとっていきましょう。専用のクロスがある場合はそれを使って本体をキレイに拭いていきます。ピックガードの境目など、フレット部分など、見えにくいけど埃が溜まりやすい部分も入念に拭いておきましょう。

オイルを使った手入れ

拭いただけではなかなか汚れが取れない場合には、オイルをつけて手入れをしましょう。レモンオイルなどを使って指板を拭くだけで、汚れがキレイに取れます。

ペグの手入れも入念に

金属部分であるペグは、意外と汚れや傷が目立ちやすいポイントです。研磨剤を使って磨くなど、キレイに拭いてあげましょう。ただし、強く擦ると傷がついてかえってマイナス評価となってしまうので要注意です。

ガクヤ楽器買取ネットで実際にエレキベースを売った人の口コミ

実際にガクヤ楽器買取ネットでエレキベースを売った人の声をご紹介しましょう。

T.Hさん(32歳 男性)
長年使ってきたベースですが、バンドもやめて使う機会もなくなったので、買取に出すことにしました。しばらく使っていなかったせいもあってだいぶ汚れていたので丁寧にメンテナンスしてから売ることに。そうしたら、思っていた以上の買取価格がつきました。ずっと使ってきた大切なベースだったので、高く売れてほっとしています。

ガクヤ楽器買取ネットでは、大切に使ってきたエレキベースを、楽器専門の知識を持ったスタッフたちが丁寧に査定します。もちろん、古い楽器なども査定は可能ですので、家にずっと置きっぱなしになっているといった人も、ぜひ無料査定を依頼してみましょう。

今なら全員もれなく買取額1,000円アップキャンペーンも実施中です。買取査定を依頼しようかお悩みの方は早めにチェックを。

⇒ベースを無料査定してみる