ガクヤ楽器買取ネットでは、ドラムの買取も行っています。とくにドラムの肝ともいえるスネアは買取にも力を入れており、高額査定になる可能性も十分アリ。スネアをはじめ、ドラムセットのアイテムを売ろうと考えている方は、まず無料査定から試してみましょう。たった60秒で簡単に査定ができます。

⇒ドラム・スネアを無料で査定してみる

スネア買取、人気のメーカーは?

スネア買取の査定時に見られるポイントは、メーカー販売時期やパーツの不足がないかなどです。とくにメーカーは買取価格を大きく左右するポイント。人気のメーカーほど高い買取金額になりやすいものです。

メーカー

ガクヤ楽器買取ネットでは扱うスネアのメーカーは以下の通り。

  • YAMAHA
  • Pearl
  • canopus
  • Ludwig
  • SAKAE
  • Roland
  • Tama
  • Kitano
  • PORK PIE
  • AHEAD
  • Beyond Shimano

など

定番のメーカーからマイナーなものまで幅広くあります。中でも人気のPearlやLudwig、YAMAHAなどは高額買取も期待できるメーカー。PearlのCS1450 チャド・スミスモデル、Ludwigの400シリーズ、402シリーズなどをお持ちで、買取を検討中の方はぜひ査定を依頼してみましょう。

⇒ドラム・スネアを無料で査定してみる

部品

部品の欠品がないかも買取額に影響するポイント。スネアにはさまざまな部品がついており、これが一つでも欠けていると本来のスネアの持つ音を最大限出すことはできません。裏のネジが一つ抜けている、スナッピーの線が1本切れている、ストレーナーに不具合がある、シェルに傷がついている、といったものはマイナス評価になるので、扱いには十分注意しましょう。反対に、普段から丁寧にメンテナンスしていて外観もキレイにしているものは高額査定になりやすいです。

ヘッドは、購入後に自分の好みのものへ張り替える人も多いため、傷がついているといった理由で買取価格に大きく影響することはないでしょう。

ドラムセットごと買取をお願いしたい

ドラムの場合、スネアやシンバル、ペダルといった一部の機材だけを購入している人がほとんどですが、中にはドラムセットごと持っている人もいるでしょう。もちろん、そういった場合もガクヤ楽器買取ネットは買取対応しています。

ドラムセットといっても人それぞれ。バスドラとタムタム、スネア、ハイハット、クラッシュシンバル、ライドシンバル、スローン(椅子)という、定番のセットで持っている人もいれば、タムの数が普通よりも多い、逆に少ない、といった方もいるでしょう。また、スネアやペダルは売らずに持っておきたいものの、他のセット自体は売りたいといったケースもあるかもしれません。

ガクヤ楽器買取は、どういった売り方であっても買取査定を行っています。ドラムセットの中でも一部を売りたい、丸ごとすべて売りたいなど、要望に合わせてぜひ査定を依頼してみましょう。

ガクヤ楽器買取ネットは宅配買取専門

スネアやシンバル、ペダルのように細かなパーツであれば、持ち運びもそこまで苦ではありませんが、ドラムセットごと売りたいとなると話は違います。

ドラムセットをすべて移動させるとなるとかなりの労力です。とくに、バスドラムを持ち運ぶためには、小さめの普通車ではなかなか難しいもの。買取店舗に持っていくのが大変だからという理由で買取を諦めていた方もいるかもしれません。

しかし、ガクヤ楽器買取ネットは宅配買取専門なので、楽器をわざわざ店舗まで持ち運ぶ必要がありません。しかも、梱包キットを送ってもらえるので、自分たちでダンボールなどを用意する必要もなし。

届いたキットにドラムセットを梱包し、申込書と身分証を入れておけば、宅配業者が集荷に来てくれ、そのまま持っていってくれます。重くて持ち運ぶのが大変という方も、安心して依頼できます。

ガクヤ楽器買取ネットでドラム買取をした人の口コミ

実際にガクヤ楽器買取ネットを利用した人の声をご紹介します。

〇Y.Sさん(30代 男性)
ずっとドラムをやっていたのですが、バンドをやめたことをきっかけにすべて機材を売ることにしました。どこにしようか迷っていたのですが、宅配買取をしているガクヤ楽器買取ネットさんへ依頼することに。私はドラムセットをまるごと売りたかったのですが、梱包キットを送ってもらえたので、簡単に買取してもらえて助かりました。古くて傷もついていたのでちょっと心配でしたが、金額もそれなりになったので良かったです。

ドラムの買取なら、1アイテムだけでもセットまるごとでもどちらも対応可能なガクヤ楽器買取へぜひ依頼してみましょう。今ならもれなく全員、買取額1,000円アップキャンペーンも実施中です。期間限定なのでお早めに。

⇒ドラム・スネアを無料で査定してみる