電子ドラムは、せっかく買っても使う機会が少なくて置物になりがちな楽器。部屋の邪魔になったり叩いても近所から苦情が来たりして、処分を検討している方もいるかもしれません。でも、電子ドラムは大きい楽器なのでリサイクルショップへ買取に出すのも面倒です。そこで、電子ドラムを自宅で簡単に買取依頼する方法をご紹介します。

⇒自宅で簡単に電子ドラムを買取査定する

買取依頼の希望者が多い電子ドラム

ヘッドフォンをつけながら練習できる電子ドラムは、マンションやアパートなどの集合住宅でも叩きやすい楽器。生のドラムセットと比較しても気軽に買えると思います。でも、実際には叩く音がうるさくて近所からクレームが来たり、部屋のスペースを取るために邪魔だったりと、買って後悔したという意見も少なくありません。まずは電子ドラム購入者が後悔したという口コミを見てみましょう。

まずは部屋を片付けるときに邪魔で仕方ないという人の意見です。

自宅で叩いていたら近所から苦情が来たという声もありました。

このように、練習するために買ったものの、いざ自宅に置くと邪魔で困っている人は少なくありません。これが電子ドラムの買取依頼希望者が多い理由です。

面倒な電子ドラム買取は宅配&自宅査定がおすすめ

電子ドラムを処分するときの困りごとは「自宅から出すのが面倒」というもの。せっかく組み立てた大きな楽器を解体し、近所の楽器屋さんやリサイクルショップに持っていくのは大変です。また、電子ドラムを解体して持ち運ぶのも大変で、お店に持って行っても希望の価格が付かないことも珍しくありません。

そこで、おすすめしたいのが電子ドラムの宅配買取可能なガクヤ楽器買取ネットです。事前のメール査定に申し込むと1営業日以内に返信が来て、だいたいの買取価格がわかります。希望価格に達するなら買取依頼をするとガクヤ楽器買取が梱包キットを用意してくれるので、わざわざダンボールを用意しなくても簡単に郵送可能。

自宅に居ながら電子ドラムを解体せずに見積もり査定できるので、面倒な手間は一切かかりません。

⇒自宅で簡単に電子ドラムの買取を依頼する

電子ドラムの買取相場、価格決定のポイント

電子ドラムの買取相場はメーカーや品番などによって大きく変わってくるため、ピンからキリまであります。たとえば、YAMAHA DTX400K DTX400 シリーズは20,000円程度の買取価格相場ですが、Roland TD-30KV-S V-Drums V-Pro Seriesで見ると、なんと200,000円以上の高値がつくケースもあります。一概には言えませんが、購入した時の価格の4分の1程度の価格が目安と考えておくといいでしょう。

電子ドラムは、通常のドラムと違って電子楽器のため、時間が経てば経つほど不具合も出やすいもの。電源がつきにくくなれば、もちろんその分買取価格も下がりやすいです。そのため、購入した年月日が査定額に大きく響くこともあります。新しいものであれば劣化も目立ちにくいため、比較的高額査定になりやすいでしょう。

そこでポイントになってくるのが品番です。新しい製品が出れば、持っているドラムの品番はどんどん古くなっていきます。新しいものほど性能も高くなるため、品番が新しければ新しいほど高額買取になりやすいです。電子ドラムを買取に出す際には、新しいタイプが販売される前のほうがいいでしょう。

高額買取が期待できる人気のメーカー

電子ドラムを販売しているメーカーは、

  • YAMAHA
  • Roland
  • PLAYTECH
  • ALESIS
  • BEHRINGER

などがあります。この中でもYAMAHAとRolandの2社の製品は非常に優秀であり、高い人気を誇るメーカーです。電子ドラムにおいてはこの2社がほぼ独占状態といっても過言ではありません。

ハイクオリティな音源、生ドラムのような使用感のパッドなど、高い技術力を誇る両社は、リアルさを追求した新製品を次々に開発。その信頼度の高さから、高額な買取も期待できます。とくに現行の品番であれば高額買取はほぼ間違いないでしょう。

実際に販売されている製品で見ると、YAMAHAの「DTX900K DTX900 シリーズ」・「DTX950K DTX900 シリーズ」や、先述したRolandの「TD-30KV-S V-Drums V-Pro Series」「TD-30K-S V-Drums V-Pro Series」などであれば、200,000円前後の買取金額がつくこともあるようです。もちろん、ガクヤ楽器買取ネットでも、これらの電子ドラムを扱っています。

いつ売りに出すかによっても買取金額は大きく左右されるため、高額査定を狙うなら、同シリーズで新しい品番が発売されていないか合わせてチェックしておきましょう。

電子ドラムの査定で高額買取を狙うポイント

電子ドラムを高額で買い取ってもらうためには、まず何よりもパーツに不足がないかを必ず確認しましょう。電子楽器ですから、一つでもパーツが抜けていると音が出ないといったトラブルにもなりかねません。

パットから音が出ること

当然、音が出なければ電子ドラムとしての価値も大きく下がってしまいます。とくにしばらく使っていないといった人は、それぞれのパットからきちんと音が出るか、ネジなどが抜け落ちていないかなどを確認しておきましょう。

音が出ない場合は、単純に接続が悪いだけの可能性もあります。故障かも、とあきらめる前に、電源がきちんと接続されていることを確認しておきましょう。

見た目がきれいであること

傷や汚れがあるのも評価を下げるポイントです。叩いて使うものなので、パットにあとがついてしまうのは仕方ないですが、それ以外の部分は傷がつくことのないよう、丁寧に扱ってあげましょう。汚れが目立つ場合には、買取査定に出す前にきちんと拭き取っておくと、それだけで査定額アップにつながります。

移動させることがほとんどない電子ドラムの場合、普段使っている人でもほこりがたまりやすいものです。このほこりが原因で機材トラブルを引き起こす可能性もあります。乾いたタオルで拭き取るなど、定期的にメンテナンスをしてあげることが高額買取につながることもあるので、普段から配慮しておきましょう。

ただし、ガクヤ楽器買取は、多少の傷であれば買取可能ということで評判になっている買取業者です。傷が多くて他のところだと査定額が下がってしまった、という場合でも、もしかしたら高い金額がつくかもしれません。まずはぜひ査定を依頼してみましょう。

⇒電子ドラムを無料で査定してみる

ガクヤ楽器買取ネットで電子ドラムを売る場合

ガクヤ楽器買取ネットで扱っている電子ドラムメーカーは、YAMAHAとRoland以外にも以下のようなものがあります。

  • KORG
  • ddrum
  • MEDELI
  • Pearl

先に紹介したように、電子ドラムで人気が高いのはYAMAHAとRolandの2社ですが、当然ながらそれ以外の電子ドラムが買取できないといったことはありません。思わぬ収益になる可能性もありますから、捨ててしまうことはせず、一度無料査定を利用してみましょう。

ガクヤ楽器買取ネットは宅配専門のため、自分で楽器を持ち込むといった手間もいりません。電子ドラムはとくに持ち運びも大変ですが、ガクヤ楽器買取ネットであればこうした手間もなく楽々買取を依頼できます。

ガクヤ楽器買取ネットで電子ドラムを売った人の口コミ

ガクヤ楽器買取ネットを利用して電子ドラムを買い取ってもらった人の口コミをご紹介しましょう。

イシバシ楽器やイケベ楽器などの大手楽器屋さんと比較しても買取価格が高いとのことでした。ネット専門店だから高額買取が実現できているようです。

電子ドラムの買取はガクヤ楽器買取ネットがおすすめ

電子ドラムは思っている以上に高額での買取金額になることもあります。家にあって使わない電子ドラムがある方は、ぜひガクヤ楽器買取ネットで無料を査定をしてみましょう。買取価格アップキャンペーンが開催されているときもあるのでホームページを覗いてください。

⇒電子ドラムを無料で査定してみる