ユーフォニアムというと、あまり目立たない印象があるかもしれません。しかし最近では、『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』というアニメの影響により、人気も高くなっています。

ガクヤ楽器買取ネットでも、現在ユーフォニアムの買取強化中です。人気の高い今のうちに、まずは無料査定で買取額をチェックしておきましょう。

⇒ユーフォニアムを無料で査定してみる

ユーフォニアムの買取相場は?

ユーフォニアムの買取価格は安いものから高いものまで幅広く、40,000~200,000円程度となっています。メーカーや購入時期、楽器の状態などによっても査定額は大きく左右されますが、もともとの販売価格が高い楽器のため、買取金額もそれなりの額になるでしょう。

人気メーカーのものであれば、販売価格が1,000,000円を超えるものもあり、当然こうしたユーフォニアであればかなりの高額買取が期待できます。

通常のものであれば、販売価格の30~40%程度の買取価格になると覚えておくと良いでしょう。ただし、人気の品番で状態の良いものなら、定価の50%程度の買取金額になることもあります。

人気のメーカー

ユーフォニアムで人気のあるメーカーは以下のとおりです。

  • YAMAHA
  • Besson
  • Willson

YAMAHA

数々の楽器を手掛けるYAMAHAでは、もちろんユーフォニアムも製造しています。YAMAHAの楽器の特徴は、初心者からプロ仕様まで幅広くそろっていること。吹奏楽部に入り楽器を買うことになった場合なども、安くて質の高い楽器を買えるのが魅力です。

そんなYAMAHAのユーフォニアムのなかでも高い人気を誇るのが、YEPシリーズ。中学・高校の吹奏楽部でも、ほとんどがこのYEPシリーズだと言われています。YEPシリーズのYEP-621S、YEP-642Sは、女性プレイヤーに合わせた造りとなっており、ストレスなく演奏できるのが特長です。

もとの値段が安価のため、高額買取とはいきにくいかもしれませんが、状態が良いものであれば定価の40%程度の価格で買い取ってもらえるかもしれません。

⇒ユーフォニアムを無料で査定してみる

そのほか、YEP-321、YEP-842Sなども人気があります。

Besson

Bessonは1837年に誕生したパリの楽器メーカー。ユーフォニアムをはじめ、チューバやコルネット、テナー・ホルン、バリトンなどの製品を作っています。Bessonでは、プロフェッショナル仕様と学生仕様の両方を用意。アマチュアからプロまで、幅広い層の人たちが演奏できるように作られています。

世界で活躍するトッププレイヤーもBessonのユーフォニアムを使っている人たちは少なくありません。プレステージシリーズのBE2051-1-0、BE2052-1-0のモデルは販売価格が1,000,000円以上。さらに、最高級モデルと言われる同シリーズのBE2052-2-0は、なんと販売価格1,400,000円以上にもなります。当然、こうした高額のモデルであれば、高い買取金額になるでしょう。そのほか、BE-968-2なども人気のモデルです。

Willson

Willsonは、スイスの楽器メーカー。最大の特徴は、約95%がハンドメイド製品という点です。長年の経験を積んだ職人たちにより、一つひとつ丁寧に作り上げられています。他メーカーでは真似できない特殊な技術がふんだんに施されており、ブライアン・ボーマンをはじめとする世界的プレイヤーにも愛用されています。

そんな精密さやクオリティを追求し続けるWillsonだからこそ、高級な製品が多いのも特徴。定価が1,000,000円以上の楽器も少なくありません。TA2900BS/GP通常価格が1,500,000円を超える高級品です。買取に出せば高額買取も十分期待できるメーカーと言えるでしょう。

ガクヤ楽器買取ネットではそのほかにも、さまざまなメーカーを扱っています。

  • Adams
  • AMUSE
  • GENEVA
  • J.Michael
  • UPITER
  • Kaerntner
  • KAWAI
  • Melton Meinl Weston
  • MIRAPHONE
  • PRESON

ここに掲載していないメーカーも査定していますので、ぜひ依頼してみましょう。

高額買取のポイント

ユーフォニアムを少しでも高額で買い取ってもらうためには、以下のポイントを押さえておきましょう。

傷や汚れなどを確認

傷や汚れ、凹み、メッキの剥がれなどがあれば減点対象です。傷や凹みなどは修理に出さないと直すのは難しいですが、汚れであればセルフメンテナンスで改善できるケースもあります。買取に出す前に、一度自分で掃除をしてみましょう。

また、ピストンの動きが悪いといった点も査定額を下げるマイナスポイントです。故障の場合は自分で治すのは難しいですが、油を差すことで改善するケースもあるため、もし動きが悪い場合は試してみましょう。

付属品の有無

購入時についていたケースや保証書、マウスピースなどを一緒に出すと査定額アップにつながります。とくに、マウスピースなどは、演奏上欠かせないアイテムですから、なければ大きなマイナスポイントです。これらの付属品は必ず失くさずに一緒に保管しておきましょう。

ガクヤ楽器買取ネットでは、多少の傷や汚れであれば買取可能です。長年使ってきたせいで傷がついてしまっている……といった場合も、他業者より高い金額で買取が可能なケースもあるため、ぜひ無料査定を依頼してみましょう。

⇒ユーフォニアムを無料で査定してみる

ユーフォニアムは今が売り時?

冒頭でもお伝えしたとおり、近年はアニメの影響もあってユーフォニアムの楽器自体の認知度が一気に広まりました。今では、アニメに影響を受けてユーフォニアムを始めたという人も少なくありません。こうした背景があると、買取額もアップしやすいものです。2015年に放送されたアニメということで、あまり年月が経たないうちに買取に出した方が高額を狙えるかもしれません。いつ売ろうかと悩み中の方も、まずは一度査定してみるのがおすすめです。

ガクヤ楽器買取ネットでユーフォニアムを売った人の口コミ

ガクヤ楽器買取ネットにてユーフォニアムの買取を依頼した人の口コミをご紹介します。

〇U.Aさん(35歳 女性)
学生の頃吹奏楽部だったのですが、その後社会人になってから吹奏楽団体に入り、ユーフォニアムを購入しました。当時の私にとってかなり高い買い物だったので、売るときもそれなりの値段がつけばいいな……と思いながら査定を依頼してみました。ガクヤ楽器買取ネットさんで依頼してみると、思っていたよりも高い金額がついたので安心。宅配買取で回収してくれるとのことだったので、すぐに依頼しました。

ユーフォニアムを買取に出そうか迷っている方。使わないまま放置していれば、経年劣化もどんどん進み、査定額にも影響が出てしまいます。今が売り時ですので、ぜひ一度査定から依頼してみましょう。

⇒ユーフォニアムを無料で査定してみる