吹奏楽の楽器の中でも花形的なポジションであるトランペット。他の金管楽器と比べても高い人気を誇り、学生時代に憧れていた人も多いかもしれません。ガクヤ楽器買取でもトランペットの買取をしていますが、ものによってその価格は大きく変わってきます。自分の楽器がどれくらいの金額になるのか気になる人は、まず試しに査定してみましょう。

⇒トランペットを無料査定してみる

トランペットの買取相場

トランペットの買取価格は、メーカーや楽器の状態などによっても大きく変わりますが、15,000~85,000円程度が相場だといわれています。

ガクヤ楽器買取ネットの場合で見てみると、他社で72,000~80,000円だったトランペットに、85,000円の買取価格がついたという実績もあります。もちろん、販売価格がもともと高い高価なメーカーであれば、さらなる高額買取も期待できるでしょう。

トランペットの人気メーカーは?

トランペットで人気のメーカーといえば以下があります。
・YAMAHA
・Bach(バック)
・SCHAGERL(シャーゲル)
・Schilke(シルキー)

YAMAHA

数々の楽器を扱うYAMAHAは、トランペットメーカーでも最もポピュラー。吹奏楽で使われているトランペットもほとんどがYAMAHAでしょう。ラインナップが豊富なのも本メーカーの特徴。学生が使いやすいような安価なものから、ジャズ界隈でも使われるようなプロ仕様のものまで幅広くそろっています。

本当に安いものだと5,000円程度の買取金額になることもありますが、プロ仕様の高価なトランペットなら10万円以上の高値がつくことも。中でも、YTR-9335NYSやYTR-9335CHSといったモデルは20万円近い査定額になることもあります。

Bach(バック)

このメーカーのトランペットでしか出せないとも言われる、独特なサウンドが魅力のBach。誰も真似できない音を創り出したとして、アマチュアから上級者プレイヤーまで多くのトランペット奏者たちから愛されています。
さまざまなモデルがある中の一つとして、バイオリンの名器とされるストラディバリウスの名前をそのまま冠した「Stradivarius Model」もあります。これは、演奏した人から「トランペット界のストラディバリウス」として評されたのが理由です。

また、Bachの中でも、180ML37/25 GBSやARTISAN AB190 SPなどは150,000円以上の買取査定が出る可能性もある高価なモデルです。これらのトランペットを持っている方は、ぜひ査定を依頼してみましょう。

SCHAGERL(シャーゲル)

比較的新しいSCHAGERLは、オーストラリアにあるトランペットメーカーです。アジアにて製造されているものもあります。買取価格は他のメーカーより少し高く、100,000~150,000円程度。なかには、希少価値が高くクオリティも非常に高いことから、20万円以上の高額買取がされるモデルもあるようです。

Schilke(シルキー)

トランペット最高峰の響きを誇るとされるSchilke。ムラの無いサウンド、バンドサウンドの中にうまく溶け込むバランスの取れた響きなどが、多くのプレイヤーたちから高く評価されています。

大変高価なトランペットであるため、販売価格は500,000円を超えるようなものもあり、買取価格も他のメーカーから大きく差をつける300,000円近い金額がつくケースも少なくありません。

ガクヤ楽器買取ネットでは、BachやYAMAHAのトランペットの強化買取をしています。また、そのほかにも

  • CannonBall
  • Holton
  • J.Michael

  • JUPITER
  • KAWAI
  • King
  • Martin
  • Nikkan
  • XO(エックスオー)

など、数々のメーカーを扱っていますので、まずは自分のトランペットがどれくらいの買取価格になるのか一度査定してみましょう。

⇒トランペットを無料査定してみる

高額買取のポイント

トランペットを少しでも高い金額で買い取ってもらうためには、いくつか押さえておきたいポイントがあります。

メンテナンスされているか

トランペットで高額買取を狙うなら、日ごろのメンテナンスは必須です。ほこりがついている、サビや傷がある、といった見た目の悪さはマイナス評価。場合によっては、破損を修理してから買取に出したほうが結果的にお得になるといったケースもあります。目立つ傷がある方は、査定額と修理金額を比較してみるといいでしょう。本体についた指紋をキレイに拭き取るだけでも評価アップにつながることがあります。

また、ピストンがスムーズに動くかどうかも大事なポイント。トランペット演奏の肝となるピストン部分に不具合があると、大きなマイナス評価になります。油を差して不具合を調整するだけでも査定額アップにつながるため、きちんとメンテナンスしておきましょう。

付属品の有無

トランペットの購入時についていた証明書取扱説明書ケースを一緒に買取に出すことで、査定額アップにつながることもあります。証明書は購入してから捨ててしまう人もいるかもしれませんが、商品が本物であることを証明する大切な書類であり、査定額にも大きく影響するので、必ず大事に保管しておきましょう。もちろん、マウスピースミュートといった小物類も一緒に出した方が買取額アップにつながりやすいです。

買取依頼時の注意点

買取を依頼する際に、一カ所で査定して終わりにしてしまう人はいませんか? これは非常にもったいないこと。買取査定額は業者によって大きく異なります。数万円の差がつくことも珍しくありません、一カ所でだけ査定して終わりにせず、必ず複数社で査定してもらうのがおすすめです。

ガクヤ楽器買取ネットなら無料で査定が可能です。先述したように、他社よりも高額査定がとなってケースも多々ありますので、ぜひ一度試してみましょう。

ガクヤ楽器買取ネットでトランペットを売却した人の口コミ

実際にガクヤ楽器買取ネットを利用した人の口コミをご紹介します。

T.Wさん(37歳 男性)
社会人になってから吹奏楽団体に入ったので、その時にトランペットを買いました。約10年続けてきたのですが、結婚をして子どももできたので、そろそろ潮時かなと思い楽器を売ることに。思い入れのあるトランペットだったので買取に出すのは少しためらいましたが、ガクヤ楽器買取ネットさんではきちんと査定をしてくれ、正当な評価を付けてくれたと感じたので、こちらで売ることにしました。今では、こちらで買取に出して良かったと感謝しています。

ガクヤ楽器買取ネットでは、古くから使ってきた大切なトランペットも丁寧に査定し、買取しています。きちんとメンテナンスされたものなら買取金額も高くなる可能性があるので、お手入れをしっかりと施したうえで、ぜひ査定を依頼してみましょう。今なら買取アップキャンペーン中でお得なので、査定の依頼はお早めに。

⇒トランペットを無料査定してみる