管楽器の中でもその大きさが目立つチューバ。サイズが大きいだけあり、購入したものの使わなくなったという際に、置き場所にもなかなか困ってしまうもの。ガクヤ楽器買取では、そんなチューバの買取にも対応しています。チューバを高く売るためのポイントなどをご紹介しましょう。

チューバの買取価格相場

チューバは本体が大きいこともあり、安いものでも販売価格が300,000円以上するようなものがほとんどです。そんなチューバの買取相場は、ものによっても大きく変わりますが、安いもので20,000円程度、高いものだと300,000円以上の値がつくこともあります。

傷があるかないか、状態が良いか悪いかによっても価格は大きく変わり、同じものでも50,000円以上差がつくことも。相場よりも高く売りたいといった場合には、キレイな状態を保っておくことが大切です。

チューバの人気メーカー

チューバの人気メーカーには以下のようなものがあります。

  • YAMAHA
  • マイネルウェストン
  • ミラフォン

YAMAHA

さまざまな楽器を製造する国内の大手メーカー。YAMAHAで作られるチューバは、初心者用から上級者向けのものまで幅広くそろっており、中学校・高校の吹奏楽などでも使われています。なかでも高い人気を誇るのがYBBシリーズ。試行錯誤を重ねて作られた本シリーズは、全演奏者に適応できるようなサウンドが特徴。幅広い層に対応できることから需要も多く、高額買取が期待できるでしょう。

そのほかの製品でも、販売価格が1,000,000円を超えるようなものも数多くあり、これらも当然高額買取が見込めます。

マイネルウェストン

チューバのなかではトップクラスを誇ると言われているのがマイネルウェストンです。研究を重ねて創り出された表現豊かなサウンドは、世界で活躍するプレイヤーからも高い評価を得ています。

そんな高い品質のメーカーだからこそ、販売価格も高額で、安いものでも1,000,000円以上するものがほとんどです。たとえば、6460Sモデルは約2,500,000円、5450Sモデルは約2,700,000円という販売価格。なかには、3,000,000円以上の価格がついているものも。マイネルウェストンは高額買取も十分期待できるメーカーのため、もし持っていて手放すことを検討中の方は、ぜひ査定を依頼してみましょう。

ミラフォン

1946年に立ち上げられたブランド。ドイツの伝統的な技術を受け継ぎつつ作られたそのチューバは、繊細であり優美なデザイン性も特徴的です。今では、世界の多くの奏者たちからも愛されるメーカーへと成長しました。

ミラフォンで扱うチューバは、演奏する層に合わせていくつかシリーズに分けられています。たとえば、初心者でも使いやすいようにと作られたのがスタンダードシリーズ。比較的リーズナブルな値段で販売されており、コスパに優れた製品となっています。そのほか、ミラフォンのベストセラーともいえるエクセルスタンダードシリーズや、世界のトッププレイヤーにも愛用されているプライムシリーズなど、その種類はさまざまです。

販売価格は1,300,000~2,300,000円となっており、マイネルウェストンと同じく高価買取が見込めるでしょう。

ガクヤ楽器買取ネットでは、これらの製品はもちろんのこと、そのほかのメーカーのものでも査定しています。該当するメーカーだった場合もそうでなかった場合も、ぜひ一度試しに査定してみましょう。

高額買取のポイント

せっかくチューバを売るなら、少しでも高く買い取ってほしいですよね。どんな製品が高く売れるのかチェックしておきましょう。

傷や汚れがないか

傷や汚れがあれば、当然その分買取額も下がりやすいものです。ほこりや汚れなど、簡単に取れるものは査定に出す前にキレイに掃除しておきましょう。傷がついてしまっているものは、修理に出すことでかえって修理代の方が高くついてしまうかもしれません。ケースバイケースですが、査定額を見て、あまりにも安かったら一度修理の見積もりをとってみるのもありでしょう。

なお、ガクヤ楽器買取ネットでは多少の傷や汚れであれば買取可能です。無料査定なので、今の状態でどれくらいの価格になるのかまずはチェックしてみると良いでしょう。

付属品の有無

チューバを購入した際についていた付属品は、買取のときにもできるだけ一緒に出すようにしましょう。たとえば、マウスピース、取扱説明書、保証書、ケースなどです。そのほか、オイルやクロスなどがついていた場合はそれも一緒に出してみるといいでしょう。これだけでも買取価格アップにつながるはずです。

高く売りやすい時期がある

チューバを売るときは、3月と7月が良いと言われています。

3月は、学生たちが部活を始める前の時期であるため。このタイミングでは楽器買取業者が在庫を増やすために活発に働きかけるため、買取価格が高くなりやすいと言われています。

7月は夏休みがあり、楽器を始める人が増える時期のため、高額になりやすいと考えられます。チューバの場合は大きく差が出ることは少ないかもしれませんが、もしかしたら売りに出す月を買えるだけでも買取価格に差が出るかもしれませんので、ぜひチェックしておきましょう。今のうちに現状の状態をチェックしておきたい場合は、一度無料査定してみることをおすすめします。

宅配買取も可能

チューバの大きさがどれくらいかご存知でしょうか。平均で9~10kg程度と言われています。楽器になると、店舗などへ持ち運ぶのも一苦労。お店に持っていくのが面倒で買取に出すのをやめてしまったという方もいるのではないでしょうか。しかし、ガクヤ楽器買取ネットであれば、宅配買取専門の業者のため、いちいちお店などへ楽器を持っていく必要もありません。

ガクヤ楽器買取ネットでチューバを売った人の口コミ

それでは、ガクヤ楽器買取ネットにて実際に楽器を打った人の声をお届けします。

〇A.Rさん 30歳 女性
チューバを売るにあたって一番はじめに悩んだのは、どうやってお店に持っていこう……ということでした。家がマンションの4階なので、これを下に持っていくのも一苦労……。若いころは体力もあったのでなんとかなりましたが、昔ほど体力がないので持っていくのも大変だなと悩んでいました。そんなときに見つけたのがネットでの買取サービスです。ガクヤ楽器買取ネットさんは、宅配買取専門で、自分で楽器を持ち運ぶ必要がないということだったので、お願いしました。値段もそれなりになったので、満足しています。

チューバを売りたいと思っても、持ち運びに苦労する、そもそもお店だと扱っているのか不安、という方も多いでしょう。ガクヤ楽器買取ネットなら、無料査定で買取価格を簡単に見積もることができますし、宅配買取なので持ち運びの手間もかかりません。ぜひ査定を依頼してみてはいかがでしょうか。