ギブソンのギターは買取市場で注目を集めています。売りたい人も多いようですが、楽器屋さん側はギブソンのギターの買取価格20%アップキャンペーンを実施していることも多いです。

 

ここでは、レスポールやSG、アコースティックギターのJ-45など、ギブソンの人気のギターの買取価格の相場を紹介します。なお、ギターの買取相場や査定額を高くするコツは別ページでお伝えしますのでギブソン以外のギターも売りたい人は参考にしてください。

 

ちなみに、年間10,000人以上が楽器買取を依頼する「楽器の買取屋さん」はギブソンのギターの買取価格20%アップキャンペーンを実施中。いつ終了するかわからないゲリラキャンペーンなので見積もりはお急ぎください。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

目次

ギブソンのエレキギターの買取価格の相場

ギブソンはレスポールシリーズやSG、フライングV、ESタイプのセミアコなど、多くのエレキギターの名作を生み出しました。ここでは、代表的なギブソンのギターの買取価格を紹介します。

ギブソン・レスポールの買取価格の相場

ギブソン・レスポールが高価買取の理由

ギブソン・レスポールはレスポールカスタムやレスポールトラディショナル、はてはスペシャルやジュニアなどさまざまなモデルが登場しています。レスポールのスペックは別のページでも紹介しますが、ここでは各モデルの買取価格を見てみましょう。

ギブソン・レスポールスタンダードの買取価格の相場表

レスポールスタンダードの種類 買取価格の相場
Gibson USA Les Paul High Performance HP 2019 120,000円
Gibson USA Les Paul Standard Premium Birdseye 2016 Limited Run Honey 90,000円
Gibson USA Les Paul Standard Plus(1995-1997,2002-2003) 80,000円
Gibson USA Les Paul Standard 50s Gold Top 70,000円
Gibson USA Les Paul Standard 60s Uburst 70,000円
Gibson USA Les Paul Standard 2019 Faded Satin(Cherry Sunburst) 50,000円

レスポールはフェンダー・テレキャスター(ブロードキャスター)に対抗すべく開発されたギターです。特に、1958年に誕生したレスポールはレスポールスタンダードと呼ばれ、チェリーサンバーストのカラーとともにソリッド・ギター市場を席捲しました。当時製造されたヴィンテージギターは1,000万円以上の買取価格で取引されることもあります。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

ギブソン・レスポールスタンダードの高価買取事例

ギブソン・レスポールスタンダードプラスの買取価格は80,000円から100,000円が相場です。

 

査定金額に幅を付けた理由ですが、クロサワ楽器がカラーによって80,000円から買取すると査定しているのに対して、楽器の買取屋さんでは100,000円で買取した実績があるからです。

 

楽器の買取屋さんでは、ギブソン・レスポールスタンダードプラスを出張買取にて査定しました。ギター1点では出張査定が難しいイメージをお持ちの方もいるかもしれません。でも、ギターの種類や査定金額によってギター1本でも出張買取は可能です。

 

今回、楽器の買取屋さんでは美品状態でギブソン純正のハードケースもあったことから高額買取をしました。お電話1本で即日出張買取の対応が可能だったり、出張買取の対応エリア外でも宅配買取のご案内が可能だったりと豊富なギター買取の選択肢を提案できる楽器屋さんです。

 

楽器の買取屋さんの口コミや評判が気になる方は詳細を紹介するページを作成したのでご覧ください。

ヴィンテージのギブソン・レスポールの超高額買取事例

1959年製ギブソン・レスポール(通称Burst)の買取価格の相場は1,000万円前後が相場と言われています。非常にプレミア価値の高いギターなので厳密に買取相場をつけることができません。

 

1959年製ギブソン・レスポールは、1958年~1960年のたった2年の中で1,500本ほどしか製造されなかったギターです。当時はギターリペアの技術がなかったために不具合による廃棄処分も多く、現存するのは500本ほどしかないと考えられます。

 

1959年製ギブソン・レスポールは、ギブソンファンから人気の高いヒスコレの先祖のような存在です。特に、当時の日本の為替相場から考えると日本国内で見つかるのが稀なので、買取価格が非常に高額になります。ギターの状態によりますが仮に美品だとすると2,000万円、あるいはそれ以上の買取価格が付くかもしれません。

1950年代のゴールドトップのレスポールスタンダードは超高価買取

バースト以前のレスポールスタンダードはゴールドトップと呼ばれるカラーが定番でした。エアロスミスのジョー・ペリーやB’z松本孝弘など、名だたるギタリストが使っています。

 

当時のヴィンテージのレスポールスタンダードが市場に現れた場合、買取価格の相場は500~1,000万円程度になるのではないかと予想できます。希少性が非常に高くて1957年製のモデルはほとんど見つかりません。買取相場が付けられないほどの高額買取が期待できます。

 

ちなみに、ヴィンテージのレスポールスタンダードはブラスパウダーを吹き付けているます。ゴールドの風合いを出すために金属を吹き付けているのですがその重量は重たいです。また、経年劣化によって錆びて緑色に変色した物質が表面に現れます。

 

ブラスパウダーが経年劣化したレスポールスタンダードは本物のヴィンテージギターです。もし買取店に依頼するなら楽器屋さんの店員も驚くほどのお宝なので高価買取になることは間違いありません。

けいおん!で人気再燃したギブソン・レスポールスタンダードの買取相場

アニメ「けいおん!」でギブソン・レスポールの人気が爆発

画像引用元:TBS

ギブソン・レスポールは2010年代を代表するアニメ「けいおん!」の主人公、平沢唯が使用するギターでした。ぎー太という愛称で呼ばれていたレスポールスタンダードを見てギターを始めた人も少なくありません。実際にギターの売上が例年の数倍になったと言われています。

 

現在はアニメのブームも落ち着いて市場にレスポールがだぶついていますが、まだまだ買取価格は高額です。少なく見積もっても70,000~90,000円、状態やモデルによっては10万円以上の買取価格がついています。

 

平沢唯が使用していたレスポールの詳しいスペックは作中で明かされていません。ただし、金額その他を考慮しておそらくレスポールスタンダードだろうと考えられます。

 

ちなみに、「けいおん!」は軽音楽部でロックバンドを組む女子高生が主人公の作品でした。作中では約30万円が定価と購入に勇気がいる価格でしたが、現実のギブソンも高額です。

1999年製・ヒスコレのギブソンレスポールが当たり年で高価買取の理由

ギブソンカスタムショップから発売しているヒスコレのギブソンレスポールの中でも、1999年製のモデルは当たり年と呼ばれています。中古ギターの買取相場を見ても非常に高額です。

1999年製のヒスコレ・レスポールはホンジュラスマホガニー材

1999年製のヒスコレのレスポールが高価買取の理由はマホガニー材を使っていることが挙げられます。

 

ホンジュラスマホガニーは1950年代のギブソンレスポールと同じボディ材です。2000年代になるとホンジュラスマホガニーから別のマホガニー材に切り替わりました。そのため、復刻版モデルですがマホガニー材の種類が変わってしまった経緯があります。

 

ホンジュラスマホガニー材のレスポールは1990年代のヒスコレならではです。希少価値の高い木材なのでプレミア価格での高価買取が期待できます。

参考サイト:国立国会図書館|レファレンス協同データベース

1999年製のヒスコレ・レスポールはアニリンダイフィニッシュ

1999年のヒスコレのレスポールは、通常よりも立体的できれいな木目を強調するためにアニリンダイフィニッシュによる塗装を採用しています。ヴィンテージギターでは定番ですが、2005年製以降のヒスコレでは塗装方法が変わってしまいました。その理由は、フィニッシュ時の粉などに公害問題が発生することや技術力のある職人でないと難しいからです。

 

2016年以降はトゥルーヒストリックシリーズがアリニンダイフィニッシュを採用しました。ただし、超高額過ぎて極度のギブソンマニア以外は手が出せません。ヒスコレのレスポールが中古ギター市場で人気があり高価買取される理由です。

 

アニリンダイフィニッシュの欠点ですが時間が経つとバインディングに色が移ってしまうことがあります。仮に、バインディングの部分まできれいなヒスコレ・レスオールは高価買取も期待できます。

1999年製のヒスコレ・レスポールのピックアップは57Classic

1999年製のヒスコレ・レスポールのピックアップは57classicを搭載しています。57classicのピックアップは多くのギタリストからも高評価を受けているため、サウンドがよいという実用性から高価買取が期待できます。

 

現行のヒスコレは、ヴィンテージのレスポールスタンダードに近づけるために別のピックアップになりました。当然、ピックアップの載せ替えは可能ですがギブソン純正のヒスコレ・レスポールからは離れてしまいます。買取価格のことを考えると改造したレスポールよりも純正品のほうが高額です。

超レアなヘリテージチェリーサンバーストのレスポール

1999年製のヒスコレのレスポールの中にはヘリテージチェリーサンバーストカラーのプレーントップのモデルがわずかながら存在します。1999年後半から2003年頃まで、わずかな期間ですが1959年仕様のプレーントップのレスポールが作られていました。

 

一般的に1959モデルのレスポールはトラ杢が人気カラーです。木目が横に走っているレスポールは多くの方が目にしたことのあるレスポールでしょう。これに対して1959モデルのプレーントップのヒスコレ・レスポールは非常にレアなギターだと言えます。生産本数にしておよそ100~200本程度しかありません。プレーントップのレスポールだとさらに高価買取が期待できるのです。

ギブソン・レスポールカスタムの買取価格の相場表

レスポールカスタムの種類 買取価格の相場
Gibson Custom Shop 2018 Historic Collection 1957 Les Paul Custom 300,000円
CUSTOM SHOP Historic Collection 1957 Les Paul Custom Reissue 2PU “Black Beauty” VOS Ebony 250,000円
CUSTOM SHOP Limited Run Les Paul Custom/Gold Sparkle 150,000円
Gibson CUSTOM SHOP Les Paul Custom Figured 150,000円
Gibson CUSTOM SHOP Custom Collection Les Paul Custom (Reverse Silverburst) 130,000円

黒いレスポールカスタムは、エボニー指板やボディ・トップの美しさから通称ブラックビューティーと呼ばれています。実は、レスポール内のコンデンサ(電子部品)がブラックビューティーだからですが、レスポールカスタムの見た目にふさわしい通称です。

 

黒いボディカラーとゴールドのパーツが印象的なレスポールカスタムは、レスポールスタンダードよりグレードが高いために買取価格も期待できます。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

高価買取が期待できるレスポールカスタム

Gibson Custom Shop 2018 Historic Collection 1957 Les Paul Customの買取価格は30万円前後が相場です。

 

ギブソンカスタムショップがナッシュビル工場で現地選定したローステッドマホガニー材を使い、ヴィンテージのレスポールカスタムをモチーフにしたヒスコレを再現しました。レスポールスタンダードよりもハイゲインに耐えるモデルで、ハードロック・ヘヴィメタルのギタリストも満足できるのは買取相場が高額になる理由です。

 

また、CUSTOM SHOP Historic Collection 1957 Les Paul Custom Reissue 2PU “Black Beauty” VOS Ebonyは25万円前後が相場です。マホガニー材のボディとネックにカスタムバッカーピックアップを搭載しています。VOS仕上げのボディの塗装もクールな点が人気で買取価格も高額です。

1957年製レスポールカスタム(ブラックビューティー)は超高価買取

1957年製のギブソン・レスポールカスタムは200万円以上の超高価買取で取引されています。

 

1957年のレスポールカスタムは3ハムバッカー仕様になりました。セス・ラヴァーが出願したピックアップ(P-490)を搭載したモデルは1961年まで継続しますが、1961年に一度生産が終了します。コストが高すぎて買い手がつかず廉価なSGがギブソンのギターの主役になったからです。

 

世界中でロックミュージックが流行する1968年、ギブソン社は多くのギタリストの声を受けてレスポールカスタムを復刻させました。復刻直後の1968年、69~74年までのレスポールカスタムもヴィンテージ的な価値が高いです。市場では100万円以上の買取価格で取引が行われています。

ギブソン・レスポールクラシックの買取価格の相場表

レスポールクラシックの種類 買取価格の相場
Gibson USA Les Paul Classic Plus(1999-2000) 80,000円
GIBSON USA Les Paul Classic Plus(1999-1996) 80,000円
Gibson USA Les Paul Classic 2019 Honey Burst 80,000円
Gibson USA Les Paul Classic 2019 Gold Top 70,000円
Gibson USA Les Paul Classic(2001-2011) 70,000円

ギブソン・レスポールクラシックは、本来は太いレスポールのネックがスリムになったこと、オーバードライブやクランチと相性のよいオープンタイプのハムバッカーを搭載していることが特徴です。ハードロックやヘヴィメタル全盛期の1990年から生産販売されました。実は、現在注目を集めているギターです。

 

ギブソンレスポールクラシックプラスの買取価格は80,000円前後が相場です。1990年から販売開始しているので、時期的にはちょうどヴィンテージモデルと呼ばれる時期に差し掛かるようになりました。

 

1999年製のレスポールクラシックは買取市場で人気があります。製造から20年経過しているため木材が十分に乾ききったヴィンテージサウンドが響くからです。レスポールなのに軽量で実用性も高くギタリストの関心を集めています。

 

90年代製造で状態のよいレスポールクラシックの本数は多くありません。人気モデルのギターだったわけではないので、もしギターの状態がよいなら今すぐ買取を依頼するのがお得です。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

ギブソン・レスポールジュニア/ジュニアスペシャルの買取価格の相場表

レスポールジュニアの種類 買取価格の相場
Gibson Custom Shop 1957 Les Paul Special Single Cut 180,000円
Gibson Custom Shop 2018 Historic Collection 1960 Les Paul Special Single Cut 150,000円
Gibson Custom Shop Japan Limited Run Pilot Run Les Paul Special Single Cut 130,000円
Gibson USA Billie Joe Armstrong Les Paul Junior 45,000円

ギブソン・レスポールジュニアは高級ギターの代名詞だったレスポールの廉価版モデルとして誕生しました。でも、いわゆるレスポールとは一線を画す尖ったトーンはレスポールジュニアというギターの地位を築いています。実は、ヴィンテージのレスポールジュニアは驚くほどの高価買取が期待できるギターです。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

高価買取できるレスポールジュニア

ギブソンカスタムショップから出ている1957年リイシューのレスポールジュニアの買取価格は18万円前後が相場です。

 

レスポールジュニアはフェンダー・テレキャスターと似た鋭くて軽いトーンのギターなので、ギターボーカルに向いています。ピックアップが1つしかないので音作りの幅は狭いですが、その分シンプルな設計でトラブルにも強いです。ライブでの実用性は高いことも人気の理由と考えられます。

 

元々はレスポールの廉価版モデルとして出発しましたがレスポールジュニアは独自のギターです。レスポールジュニアのファンが一定数いるためハイグレードなモデルなら買取価格は期待できます。

高価買取できるレスポールジュニアスペシャル

ギブソンカスタムショップから出ている2018年製ヒスコレのレスポールジュニアスペシャルは15万円前後が買取価格の相場です。

 

レスポールジュニアスペシャルは特に日本国内で人気が高いギターです。BUMP OF CHICKENやASIAN KUNG-FU GENERATIONなど邦楽ロックの旗手のようなバンドのメンバーが演奏していることが理由に挙げられます。

ヴィンテージのレスポールジュニアは驚きの高価買取価格

1950年代に製造されたレスポールジュニアの買取価格は40万円ほどが相場です。レスポールの廉価版と考えると高価買取だと言えます。

 

ホンジュラスマホガニーを使ったワンピースのボディ・ネックとハカランダの指板は、今のギターではなかなか考えられません。当時は当たり前に使用されていた木材ですが現在はワシントン条約の規制を受ける木材です。希少価値が高いギターですが、特に定番のTVイエローカラーだと買取価格も上がります。

 

ただし、レスポールジュニア自体が廉価なギターです。本家レスポールと比べたらヴィンテージギターでも買取価格は超高額とは言えません。

ギブソン・レスポールトラディショナルの買取価格の相場表

レスポールトラディショナルの種類 買取価格の相場
GIBSON USA Les Paul Traditional(2008-2012) 70,000円
GIBSON USA Les Paul Traditional 12-String 70,000円
GIBSON USA Les Paul Traditional 1960 70,000円
GIBSON USA Les Paul Traditional Gibson 120th Anniversary(2014) 60,000円
GIBSON USA Les Paul Traditional Les Paul 100th Anniversary(2015) 60,000円

ギブソン・レスポールトラディショナルは2008年から生産が始まったギターです。レスポールは「特に古き良きレスポールのかっこよさ」を重んじるファンがいます。彼らをターゲットに誕生したギターですがどちらかと言えば発売当初の売れ行きは不調でした。

 

レスポールトラディショナルは近年は武骨なギブソン・レスポールの伝統のイメージを守るモデルだと評価され、レスポールスタンダード並みの人気機種になっています。買取価格は70,000円前後が相場です。

 

まだ発売してから日も浅く、レスポールトラディショナルからヴィンテージと呼ばれる年代に突入したギターはありません。木材が十分に乾くと言われる2028年後頃からヴィンテージ的な価値が出てくる可能性があると考えられます。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

ギブソン・レスポールスペシャルの買取価格の相場表

レスポールスペシャルの種類 買取価格の相場
GIBSON CUSTOM SHOP Bob Marley Les Paul Special / Tom Murphy Aged 250,000円
GIBSON CUSTOM SHOP Historic Collection 1960 Les Paul Special Single Cut Gloss VOS with Bigsby Japan Limited 110,000円
GIBSON CUSTOM SHOP Historic Collection 1960 Les Paul Special Double Cut Gloss 95,000円
GIBSON CUSTOM SHOP Historic Collection 1960 Les Paul Special Single Cut Gloss 90,000円
GIBSON USA Les Paul Special Double Cut(2015) 20,000円

1955年、ギブソン・レスポールスペシャルはレスポールとレスポールジュニアの中間に位置するソリッド・ギターとして誕生しました。基本的な構造はレスポールジュニアに近いですが、マホガニー材のフラットトップボディやピックアップがP-90を2基搭載などの違いがあります。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

高価買取できるギブソン・レスポールスペシャル

ボブ・マーリーモデルのギブソンレスポールスペシャルルは25万円前後が買取価格の相場です。限定200本しか販売されていない希少性とアーティストのシグネチャーモデルが高額買取のポイントと言えます。

 

ボブ・マーリーモデルのレスポールスペシャルを精密に再現したこのギターは、ナッシュビルタイプのブリッジやロトマチックペグ、さらにそれらを取り付けるための穴までが本物と同じ仕様になっています。トムマーフィーによるエイジング加工もギブソンカスタムショップおなじみです。

 

元々200本しか製造されていないことに加えて思い入れのあるファンも多く買取価格は高くなります。楽器屋さんに入荷したときは「奇跡の入荷」と言われるほど注目度も高いギターです。

 

ちなみに、基本的にはヒスコレのレスポールスペシャルのほうが買取価格の相場は高くなっています。シングルカッタウェイとダブルカッタウェイなら、ダブルカッタウェイのほうが買取価格は高い点にも注目です。

ヴィンテージのレスポールスペシャルの買取価格

1955年製のギブソン・レスポールスペシャルは30万円前後が買取価格の相場です。ヴィンテージギターなのですが本家レスポールと比べてしまうと買取価格は高くありません。

 

ただし、ギターのサウンドはさすがの一言です。現在では高級ギター用の木材であるホンジュラスマホガニー材とハカランダ材を使っています。ハカランダ特有の指板の質感も美しいです。

 

レスポールスペシャルは広く一般に普及するためのギターなので今の時代から考えるとこの木材の組み合わせは考えられません。自宅でギターを弾いたり鑑賞したりしたいギブソンマニアも一定数いるので買取価格は期待できます。

ギブソン・レスポールスタジオの買取価格の相場表

レスポールスタジオの種類 買取価格の相場
GIBSON MEMPHIS ES-Les Paul Studio(2016) 50,000円
GIBSON USA 2018 Special Run Les Paul Studio Elite Silver Burst 42,000円
GIBSON USA Anniversary Flood Les Paul Studio 32,000円
GIBSON USA Les Paul Studio(2012) 27,000円
GIBSON USA Buckethead Les Paul Studio 24,000円

ギブソン・レスポールスタジオは1983年に登場したレスポールのエントリークラスのギターです。サウンドに影響しない装飾や木材のグレードを抑え、10万円台でギブソンのギターが買えるというヒット商品になりました。

 

エントリークラスのギターなのでギブソン・レスポールスタジオの買取価格は低めです。同じくギブソンの中では安めの価格帯にトリビュート・フェイデッドといったモデルがあります。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

ギブソン・SGの買取価格の相場

SGの種類 買取価格の相場
GIBSON CUSTOM Dickey Betts “From One Brother to Another” SG Standard 165,000円
GIBSON CUSTOM Limited Edition Angus Young SG Standard Aged Signed 165,000円
GIBSON CUSTOM Brian Ray SG Standard with Bigsby(2015) 130,000円
GIBSON CUSTOM Historic Collection SG Standard AGED w/Bigsby(2000~) 115,000円
GIBSON CUSTOM Historic Collection SG Special V.O.S 85,000円

1950年代よりレスポールジュニアやレスポールスペシャルを世に送り出してきたギブソンから、コスト削減・小型化・弾きやすさの向上を狙って1961年より販売開始したのがSGです。SG自体も長い歴史があり多くのギタリストが演奏してきました。特に、シグネチャーモデルは買取価格が高額になることが予想されます。

 

SGはスタンダード・スペシャル・カスタムの3種類があります。ヒスコレが相場を押し上げていることもありますが、SGの中ではスタンダードが高価買取になりやすいです。次いでスペシャルの買取価格も高めになっています。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

高価買取が期待できるギブソン・SG

ギブソンカスタムショップから発売しているヒスコレのギブソン・SG(GIBSON CUSTOM Historic Collection SG Standard AGED w/Bigsby(2000~))は11万円前後が買取価格の相場です。

 

ヒスコレ自体が人気モデルの復刻版なのでギブソンファンから人気が高く、買取価格も高くなります。1960年代に誕生したクラシックなモデルのSGスタンダードを再現しているため美品状態なら10万円を超える高価買取が狙えるのです。

シグネチャーモデルのギブソン・SGの買取価格の相場

ギブソン・SGのシグネチャーモデルは高価買取が期待できます。

 

たとえば、AC/DCのギタリストのアンガス・ヤングシグネチャーモデルは16万円前後が買取価格の相場です。指板のドット部がAC/DCのロゴでもある稲妻に、セイモアダンカンのPearly Gatesのハムバッカーピックアップを搭載するなど、アンガス・ヤングのSGを忠実に再現している点が高価買取の理由と言えます。

 

また、The Bayonetsのブライアン・レイのシグネチャーモデルも16万円前後が買取相場です。ビグスビーが付いていることもあって実用性が高く、普通のSGと比べて高価買取が期待できます。

ギブソン・ES335/ES-330の買取価格の相場表

ESタイプの種類 買取価格の相場
GIBSON CUSTOM SHOP Historic Collection 1959 ES-335 Dot Reissue(2009-2012)※ナッシュビル工場製 150,000円
GIBSON CUSTOM SHOP Historic Collection 1959 ES-335 Dot Reissue(2002-2008) 135,000円
GIBSON MEMPHIS 2018 ES-335 Sation Wine Red 75,000円
GIBSON MEMPHIS 2018 Limited Run ES-330 VOS with Bigsby 90,000円
GIBSON MEMPHIS 2018 Limited Run ES-330 VOS Dark Cherry 80,000円

ギブソン・ES-335やES-330はジャズやロックンロールなどで人気のギターです。ソリッド・ギターながら甘いトーンを奏でるセミアコースティックギターは、さまざまなジャンルで活躍します。ギブソンブランドの代表的なギターなので高価買取の可能性は高いです。ちなみに、ESはエレクトリックスパニッシュという意味があります。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

高価買取されるナッシュビル製のギブソン・ES-335

近年、ギブソンES-335はメンフィス工場で作られるものがほとんどでした。でも、ギブソンの工場と言えばナッシュビルです。

 

ギブソンのナッシュビル工場は熟練したギター職人が多数います。たとえば、B.B.キングやラリーカールトンといったギタリストたちが使っていたギブソンのギターもナッシュビル製です。ギブソンの経営の観点から見ると、熟練したギター製作の技術を持つ代わりに給与も高いためES-335の製造にコストがかかるという問題を抱えていました。

 

ナッシュビル製のギブソン・ES-335はkluson社のセルロイド製のペグを採用しています。セルロイド製のほうが軽くて弦の振動が伝わりやすいため音色がよいです。コストに見合った分、ギターの品質が高いのでナッシュビル工場製のほうが高価買取も期待できます。

高価買取のエピフォン・カジノとギブソン・ESタイプの違い

エピフォン・カジノはギブソン・ES-330をモデルに作られたギターです。カジノはジョン・レノン限定モデルだと10万円、あるいはそれ以上の買取価格で取引されます。ちなみに、ES-335をモデルにしたギターはエピフォンのリヴィエラです。

 

基本的にはギブソンの廉価版ブランドにあたるエピフォンですがモデルによってはギブソンのギターよりも高価買取になることがあります。ビートルズはマニアも多いバンドです。純正ハードケースがあって美品状態のカジノなら、ギタリストだけでなくコレクターにも売れる可能性があります。希少価値や市場での人気が買取価格に影響する好例です。

関連ページ:【相場】エピフォンのギターの買取価格!カジノ・レスポール・ES-335

ギブソン・フライングVの買取価格の相場表

フライングVの種類 買取価格の相場
GIBSON CUSTOM SHOP 50th Anniversary 1958 Flying V Korina Aged 225,000円
GIBSON CUSTOM SHOP Flying V HENDRIX PSYCHEDELIC 200,000円
GIBSON CUSTOM SHOP Flying V Standard Figured Top 120,000円
GIBSON CUSTOM SHOP Flying V Standard with Floyd Rose/Gun Metal Gray(2013) 100,000円
GIBSON USA 1968 Flying V Faded 25,000円

ギブソン・フライングVはソリッド・ギターの常識を変える見た目のギターでした。数多くの変形ギターのはしりとなった存在です。コリーナモデルやジミ・ヘンドリックスのシグネチャーモデルは買取価格が期待できます。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

フライングV・コリーナモデルとヴィンテージの価値

ギブソンカスタムショップからフライングV誕生50周年を記念して発売したコリーナモデルは20万円以上が買取価格の相場です。誕生初期のフライングVを忠実に再現したモデルはギブソンマニアの間で話題になりました。

 

ちなみに、1958~1960年までに製造されたヴィンテージのフライングVは、先鋭的過ぎるデザインが当時は受け入れられなかったため世界に98本しか存在しません。ハカランダ指板・コリーナウッド(ホワイトリンバウッド)のボディを使っているのはあまりにも贅沢です。

 

ヴィンテージギターの気性価値が高く間違いなく100万円以上の高価買取が期待できます。ちなみに、モトリー・クルー『Dr.Feelgood』でそのサウンドを聴くことができます。

フライングVとジミ・ヘンドリックス

ギブソンカスタムショップの復刻版のフライングVの買取価格は20万円前後が相場です。ジミ・ヘンドリックスらしいサイケデリックな塗装やヒスコレクオリティのサウンドは、単なるシグネチャーモデルに留まらない良質なフライングVと言えます。

 

フェンダー・ストラトキャスターで知られるジミ・ヘンドリックスですが初期の頃はギブソン・フライングVを使用していました。マエストロビブラートユニットや40mmの狭いナット幅など特注仕様です。

 

ジミ・ヘンドリックスファンはもちろん、フライングVマニアからも支持を集めています。フライングVの中でも特に高額買取が期待できるギターです。

ギブソンのヒスコレが高価買取の理由

ギブソンカスタムショップがリリースした人気のエレキギターの復刻版シリーズがヒスコレ(Historic Collection)です。広義の意味ではリイシューモデルですが、ヒスコレではより忠実にオリジナルモデルを再現しています。

ヒスコレはギブソンの歴史的名機の復刻版

ヒスコレはギブソンの歴史的名機を復刻したモデルです。当然ながらギブソンファンから人気が高いレスポールやSGを再現しています。これらのギターはギブソンカスタムショップで製造されていることもあり品質もよく元々の販売価格も高いです。

 

基本的にギターの買取価格は市場での人気・ギターの品質から判断します。ファンが多い優れたギターの買取価格が上がるのは当然なので必然的にヒスコレは買取相場が高くなっているのです。

ヒスコレ以上に高価買取のギブソンのリイシューモデルと比較

ギブソンのヒスコレはオリジナルモデルを再現しているギターなので非常に人気が高いです。ただし、1980年代以前にギブソンが製造していたリイシューモデルも買取市場では高値で取引されています。

 

リイシューモデルを作っていた当時、今よりも良質な木材の仕入れは簡単でした。サウンド面で優れた音色が期待できるのがリイシューモデルです。また、リイシューモデルのギブソンの生産本数はそこまで多くありません。希少価値も高く高価買取が期待できます。

ギブソン・アコースティックギターの買取価格の相場

ギブソンのアコースティックギターが高価買取の理由

エレキギターのブランドの印象が強いギブソンですがアコースティックギターも多数製造しています。代表作のJ-45やJ-200といったモデルの買取価格の相場も見てみましょう。

関連ページ:アコースティックギターの買取相場!マーチン・ヤイリの買取価格表

ギブソン・J-45の買取価格の相場表

J-45の種類 買取価格の相場
GIBSON 1942 J-45 Legend(2007) 240,000円
GIBSON Brad Paisley J-45 130,000円
GIBSON 1960’s J-45 Cherry Top 90,000円
GIBSON J-45 Modern Classic 90,000円
GIBSON 1963 J-45 70,000円

J-45は1942年に発売したギブソンのアコースティックギターです。発売当時、45ドルで販売していたことが命名の由来とされています。買取価格の相場や人気の理由を見てみましょう。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

ギブソンJ-45が買取市場で人気の理由

ギブソンJ-45はモデルによって20万円以上の高価買取が期待できます。

 

J-45はギブソンのアコースティックギターの中ではポピュラーなモデルです。国内では奥田民生や桑田佳祐、ゆず・北川悠仁、海外ならボブ・ディランやエリオット・スミスといったメジャーなアーティストが使用してきました。オーソドックスなアコースティックギターなので買取価格も高いです。

 

さらに、近年はあいみょん、星野源、秦基博といった若者に人気のアーティストがJ-45を弾いていることから人気が再燃しました。ギブソンの新品は手が届かないので中古でいいからJ-45が欲しいというプレイヤーも多いので買取相場が高くなっているのです。

高価買取の1968年製ブラック・フィニッシュのギブソン・J-45

1968年製のギブソン・J-45は30万円前後が買取価格の相場です。元々、生産本数が少ないことに加えて1968年製のブラック・フィニッシュのJ-45を使う斉藤和義の活躍もあって人気になりました。黒いカラーのブラック・フィニッシュのJ-45は特に買取価格が高いです。

 

1968年頃、ギブソンはブラック・フィニッシュやレッド・フィニッシュのJ-45を製造していました。短い期間だけ製造していたモデルだったことが希少性を高めています。

 

スプルースの表板にマホガニーの横板・裏板、ハカランダの指板とブリッジと高級木材を使っていることがこの時期のJ-45の特徴です。ナローネックとアジャスタブル・ブリッジ特有の短いサスティーンもこのギターの「らしさ」と言えます。中音域を中心に全音域が十分に鳴るので、パワフルにアコースティックギターを弾きたいプレイヤーから人気です。

 

ちなみに、1968年当時のギブソン純正ハードケースが付いているとさらに買取価格はアップします。もしJ-45とハードケースをセットでお持ちなら一緒に売るのがおすすめです。

1970年代のギブソン・J-45の買取相場は安い

1960年代のギブソン・J-45がアジャスタブル・サドルとナローネックで多くのアーティスストを魅了しました。一方、1970年代のギブソン・J-45は買取相場の中でも不人気です。

 

1970年代のJ-45はマーチンのDシリーズを意識してスクウェアショルダーに変更することで生音のボリュームアップを実現しました。普通のサドルに変わったことで音域のバランスもよくなっています。でも、ヴィンテージ市場では買取価格が安いです。

 

1970年代のギブソンはノーリン社に買収されたことからギターの雰囲気が変わってしまいました。ギターを製造するための木材やパーツも変わっていきます。当然、1960年代のJ-45のサウンドやデザインを愛していたギブソンファンからの満足度は低いです。ヴィンテージギターであっても買取相場が安くなるのはやむを得ないことだと言えます。

ギブソン・J-200の買取価格の相場表

J-200の種類 買取価格の相場
GIBSON 75th Anniversary Golden Age 1930’s SJ-200 Maple 140,000円
GIBSON J-200 Custom Rosewood 140,000円
GIBSON 1960’s J-200 VS 120,000円
GIBSON Elvis King of Rock J-200 105,000円
GIBSON 1958 J-200 90,000円

ギブソン・J-200シリーズはキング・オブ・フラットトップと呼ばれるアコースティックギターです。ギブソンのアコースティックギターの中でも最高級のモデルとして誕生しました。特に、SJはスーパー・ジャンボを意味しており高価買取が期待できます。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

ギブソン・ハミングバードの買取価格の相場表

ハミングバードの種類 買取価格の相場
GIBSON Hummingbird Custom 165,000円
GIBSON Hummingbird Custom Koa 165,000円
GIBSON Hummingbird True Vintage 140,000円
GIBSON Hummingbird 50th anniversary ebony 115,000円
GIBSON Hummingbird modern classic 90,000円
GIBSON Maple Hummingbird 90,000円

ハミングバードは、ギブソンが1960年に発売したスクエアショルダー型のアコースティックギターです。ハチドリ(ハミングバード)を模したピックガードから名づけられました。世界中の多くの人気アーティストが弾いていることから高価買取が期待できます。

\買取価格20%upキャンペーン中♪/

60秒の無料査定でギター買取を依頼する

終了日未定!お急ぎください

ギブソン・ハミングバードが買取市場で人気の理由

ギブソン・ハミングバードは10万円以上の高価買取が期待できるギターです。ピックガードの美しいビジュアルだけでなく、多くのギタリストが弾いていることも高価買取の理由のひとつです。

 

ハミングバードは世界中の名だたるアーティストが使ってきました。古くはthe beatlesのジョン・レノンやthe rolling stonesのキース・リチャーズにミック・ジャガー、Led Zeppelinのジミー・ペイジやシェリル・クロウ、日本ではゆず・北川悠仁や秦基博、コブクロ・小渕健太郎などが使用しています。

 

ギター買取の相場は人気をもとに価格が決まる側面もあります。発売開始から半世紀以上が経過し、時代を超えて愛され続けるハミングバードが高価買取になるのは当然です。

ハミングバードも1960年代製モデルが人気

ヴィンテージ価値が高いハミングバードは196年代のモデルです。反対に、1970年代になるとヴィンテージではありますが買取市場で人気はありません。

 

ハミングバードの人気を分ける理由はアジャスタブルサドルか一般のサドルかの違いです。アジャスタブルサドルは1960年代のギブソンのギターに標準装備されています。アジャスタブルサドルならではの独特のジャキジャキした音質は当時のギブソンらしさであり多くのアーティストが好むサウンドでした。でも、1970年代になるとサドルの種類が変わってしまいます。

 

高価買取が期待できる1960年代のハミングバードは市場において大変貴重です。ぜひ価値のわかる楽器買取店に査定を依頼してください。

イシバシ楽器のギブソンの買取価格

イシバシ楽器はギブソンのギターを高価買取しています。ヒスコレを中心にギブソンカスタムショップで作ったギターは買取価格20%アップキャンペーンも実施中です。イシバシ楽器が高価買取できる理由を紹介します。

イシバシ楽器のギブソンカスタムショップの在庫は常時4,000本

イシバシ楽器はギブソンのギターの取り扱いに強い楽器屋さんなので高価買取が期待できます。

 

イシバシ楽器はギブソンのギター在庫数が国内最大級の楽器屋さんです。特に、アメリカ本国で製造されているギブソンカスタムショップのギターの在庫が常時4,000本あるのは他にありません。

 

ちなみに、イシバシ楽器にはギブソン社から正式認定されたプロダクトスペシャリストが在籍しています。渋谷店・池袋店・御茶ノ水店・新宿店・名古屋栄店・心斎橋店・福岡店・横浜店にギブソン専門スタッフがいるので、店頭持ち込みの際は声を掛けてみましょう。

関連ページ:【評判】イシバシ楽器のギター買取価格は安い?梱包無料の宅配買取・出張買取の流れ

イシバシ楽器の豊富なギブソン買取実績はデータベース化

ギブソンのギターは売買の頻度が多く、日本国内最大級の楽器屋さんであるイシバシ楽器でも毎日のように取引が行われています。イシバシ楽器に持ち込まれたギブソンのギターの買取実績も豊富です。

 

イシバシ楽器では、毎日のように取引されるギブソンのギターの買取価格をデータベース化しています。さまざまな取引実績を集積しているから、イシバシ楽器はギブソンのギターを迅速な見積もり査定かつ高価買取ができるのです。

ギブソンのギターの高価買取のポイント

ギブソンのギター買取を依頼するときにできる限り高く売りたいと考えるのは自然なことです。ギブソンのギターはフェンダー以上に繊細なので普段からの保管には注意しましょう。

ゴム製のギタースタンドに立てかけないこと

ギブソンのギターの美しいツヤはニトロセルロースラッカーによる塗装によって生み出されています。ニトロセルロースラッカーは一部のフェンダーのヴィンテージギターを除けばギブソンならではの塗装です。

 

ニトロセルロースラッカーによる塗装はゴムに長時間触れると剥がれてしまいます。たとえば、ゴム製のギタースタンドに立てかけているとギターの塗装が剥がれてしまいギターの買取価格が下がるので注意しましょう。

 

ギターの査定金額を決めるのは演奏上の支障がないことだけではありません。美品状態に近いか、あるいは傷が多いかによって変わります。ギブソンのギターを弾かないときは純正ハードケースにしまっておくのがおすすめです。

ギブソン純正のハードケースと一緒に売る

ギブソンのギターを新品で購入すると必ず純正のハードケースが付属品でついてきます。純正ハードケースはギブソンギターのオーナーである証です。純正ハードケースは実用性があるだけでなくブランドの価値だとも言えます。

 

ギターとハードケースを一緒に売ると高価買取になりやすいです。ちなみに、イシバシ楽器ではギブソン純正ハードケース単体でも最大4,000円で販売するキャンペーンをしていました。ハードケースだけでもギブソンならではの価値があることがわかります。

関連ページ:【買取】ギターケース・ペグ・シールド・弦・各種パーツや小物類を売る方法