ギターの買取を依頼するときに知りたいことは、自分のギターがいくらで査定されるかではないかと思います。

 

当サイトおすすめのギター買取店の価格を参考に、フェンダーやギブソン、その他マイナーブランドまで、各ブランドの見積もり価格の目安と、高額買取のポイントをご紹介します。

目次

フェンダーのギターの買取価格相場は?

フェンダー(Fender)のギターはエレキギターの定番ブランドです。買取相場を見てみましょう。

フェンダー・ストラトキャスターの買取価格の相場は?

ストラトキャスターは1950年代に誕生したエレキギターの定番モデルです。ジミ・ヘンドリックスやエリック・クラプトン、ジェフ・ベックら名だたる名ギタリストたちが使用してきました。中古市場でも需要が高く、買取価格は高くなりやすいです。

フェンダージャパンのストラトキャスターの買取価格表

ストラトキャスターの種類 買取価格の相場
ST54 40,000円(2006年以降のモデル)
ST57 45,000円(2013年以降のモデル)
ST58 30,000円(2017年以降のモデル)
ST62 27,000円(2010年以降のモデル

フェンダーU.S.Aのストラトキャスターの買取価格表

ストラトキャスターの種類 買取価格の相場
New American Vintage Series 100,000円(2013年以降のモデル)
American Vintage Series 70,000円
American Standard Series 55,000円(2000年代のモデル)
American Deluxe Series 80,000円(2014年以降のモデル)

フェンダー・テレキャスターの買取価格の相場は?

テレキャスターも1950年代に登場した定番モデルです。輪郭がハッキリしていてキレのよいサウンドで、コードストロークやカッティングがしやすいことも人気の秘密でしょう。国内のロックバンドにはテレキャスターを使うギタリストも多く、中古市場での需要があるので高額買取が期待できます。

フェンダージャパンのテレキャスターの買取価格表

テレキャスターの種類 買取価格の相場
TL52 33,000円(2010年以降のモデル)
TL62 33,000円(2010年以降のモデル)
TL69 40,000円(2008年以降のモデル)
TL72 25,000円(2010年モデル)
TC72 35,000円(2008年以降のモデル)
TN72 40,000円(2008年以降のモデル)

フェンダーU.S.Aのテレキャスターの買取価格表

テレキャスターの種類 買取価格の相場
New American Vintage Series 100,000円(2013年以降のモデル)
American Vintage Series 70,000円
American Standard Series 55,000円(2000年代のモデル)
American Deluxe Series 65,000円(2014年以降のモデル)

関連ページ:フェンダー・テレキャスターはどんなギター?初心者へのおすすめ度

フェンダー・ムスタングの買取価格の相場は?

1964年に発売されたモデル。1982年にアメリカで生産終了されたため、現在のムスタングはフェンダージャパンのみ製造販売しています。サスティンの短いショートスケール、煌びやかな高音域、独特のアームが特徴です。

フェンダー・ムスタングの買取価格表

ムスタングの種類 買取価格の相場
MG65 38,000円
MG65-86 35,000円
MG65/VSP 52,000円
MG69-95 25,000円

フェンダー・ジャズマスターの買取価格の相場は?

1950年代に登場したモデル。左右非対称な独特のシェイプ、弦高調整可能なブリッジ、フローティング・トレモロによる個性的なアーミングなどが人気です。邦楽ロックではジャズマスター愛用者が多く、ギターの買取価格も期待できます。

フェンダージャパン・ジャズマスターの買取価格表

ジャズマスターの種類 買取価格の相場
JM60/VSP 55,000円
JM66-80 32,000円
JM/HO 70,000円

フェンダーU.S.A・ジャズマスターの買取相場表

ジャズマスターの種類 買取価格の相場
American Professional 65,000円
American Special 30,000円
American Vintage 62 85,000円
Artist Series(Elvis Costello) 85,000円
Artist Series(Lee Ranaldo) 65,000円
Thurston Moore 65,000円
FSR 62 65,000円
Custom Shop INORAN 155,000円
Custom Shop Japan Limited 1963 150,000円

関連ページ:フェンダー・ジャズマスターはどんなギター?初心者へのおすすめ度

フェンダー・ジャガーの買取価格の相場は?

フェンダー・ジャガーはジャズマスターの兄弟機種として誕生しました。ショートスケールのネックやピックアップスイッチ、ジャズマスターより歯切れのよいサウンドなどが特徴です。

フェンダージャパン・ジャガーの買取価格表

ジャガーの種類 買取価格の相場
JG65B VSP 60,000円
JG66 42,000円(2008年以降のモデル)
JG66-100L 40,000円
JG66-85 34,000円(200年以降のモデル)
JG/HO 52,000円
JGS 25,000円

フェンダーU.S.A・ジャガーの買取価格表

ジャズマスターの種類 買取価格の相場
American Professional 65,000円(2017年以降のモデル)
American Vintage 62 85,000円
Artist Series(Johnny Marr) 95,000円
Custom Shop Japan Limited 1962 150,000円
New American Vintage 65 100,000円
50th Anniversary Jaguar 65,000円

フェンダーとはどんなギターブランド?

バンドでエレキギターを弾いている人の多くが使っているフェンダーのギターです。ブランドの人気と特徴を見てみましょう。

フェンダーのギターの人気

1950年頃にソリッドギターと呼ばれるジャンルのエレキギターを開発しました。エレキギターとしては老舗ブランドで多くのギタリストが使用しています。ギブソンと並び、エレキギターのブランドとしては二大巨頭と言える存在です。

フェンダーのギターの特徴

フェンダーのギターは、シングルコイルピックアップによる軽やかで煌びやかなサウンドが特徴です。世界中で多くのギタリストが使用しています。


ギブソンのギターの買取価格相場は?

ギブソン(Gibson)も高額買取されやすいギターブランドです。定番モデルの買取価格を見てみましょう。

ギブソン・レスポールの買取価格の相場は?

1952年から製造・発売されているモデル。フェンダー・ストラトキャスターと並び、エレキギターの大定番です。パワフルなハムバッカーのピックアップを搭載しており、骨太なサウンドは多くのギタリストが愛用してきました。ギターの買取市場でもレスポールの人気は衰えていません。

ギブソン・レスポールスタンダードの買取価格表

レスポールの種類 買取価格の相場
Premium Finish 85,000円(2008年以降のモデル)
Premium Finish(Chicago Blue/Wine Red) 90,000円(2008年以降のモデル)
50s Standard 100,000円(2002~2008年のモデル)
60s Standard(Ebony) 75,000円(2002~2008年のモデル)
Gary Moore 135,000円

ギブソン・レスポ―ルトラディショナルの買取価格表

レスポールの種類 買取価格の相場
50s Tribute 2016 24,000円
CM 2016 17,000円
2008~2012年モデル 80,000円
Gibson 120th Anniversary 65,000円
1960(Zebra/Trans Red) 80,000円

関連ページ:ギブソン・レスポールはどんなギター?初心者へのおすすめ度

ギブソン・SGの買取価格の相場は?

ギブソンがレスポールの後継機に開発したギターがSGです。象徴的なダブルカッタウェイのボディと一枚板のマホガニー、ボディの軽量化など、従来のレスポールではできなかったギターを追求して誕生しました。

ギブソン・SGの買取価格表

SGの種類 買取価格の相場
Limited Run 61 Reissue 50,000円
LTD Junior 17,000円
50s Tribute 21,000円
Classic 35,000円
Deluxe 45,000円

関連ページ:ギブソン・SGはどんなギター?初心者へのおすすめ度

ギブソン・フライングVの買取価格の相場は?

ギブソンが開発した変形ギターがフライングVです。1958年の発売当初は奇抜さがギタリストから受けられなかったのですが、マイケル・シェンカーやポール・スタンレーといったギタリストが愛用します。甘いトーンのサウンドでヘヴィ・メタルからブルースまで幅広いジャンルで愛されているギターです。

ギブソン・フライングVの買取価格表

フライングVの種類 買取価格の相場
Faded / Worn Cherry 25,000円
Traditional Series 35,000円
Flying V 67 50,000円
Flying V 68 33,000円
Flying V 84 35,000円
7-Strings / Ebony 35,000円

ギブソン・エクスプローラーの買取価格の相場は?

ギブソンが1958年に開発・発売した変形ギターです。当時、市場に投入されたエクスプローラーの本数は100本未満なのでヴィンテージギター市場ではプレミアがつきます。ハードロックやヘヴィ・メタルのジャンルで愛される変形ギターの先駆け的な存在です。

ギブソン・エクスプローラーの買取価格表

エクスプローラーの種類 買取価格の相場
Explorer Traditional Series 35,000円
Explorer 76 45,000円
Explorer Faded 29,000円
Explorer New Century 35,000円(2007年以降のモデル)
HOLY EXPLORER(2009 Limited RUN) 19,000円
Limited Run Explorer Tremolo 35,000円
Sammy Hagar Signature Explorer 50,000円

ギブソンとはどんなギターブランド?

フェンダーと並び多くの人が演奏するギターがギブソンです。ギブソンの人気と特徴を見てみましょう。

ギブソンのギターの人気

レスポールやSG、フライングVなど、ロックでは定番のギターです。ギブソンの中古や新古品を探す人のほか、エピフォンなどのブランドから出ているレスポールやSGモデルのギターを使う人も少なくありません。残念ながら2018年に倒産してしまいました。

ギブソンのギターの特徴

ギブソンのギターはハムバッカーによる骨太なサウンドが特徴です。また、レスポールの甘いトーンのフロントピックアップは王道ロックのサウンドとして多くの人が耳にしていると思います。


エピフォンのギターの買取価格相場は?

ギブソン社のエントリーモデル的なブランドがエピフォンです。でも、ギブソンにはないオリジナルギターも少なくありません。詳しくは別ページでも紹介しますがエピフォンのギター買取価格を見てみましょう。

エピフォン・カジノの買取価格の相場は?

エピフォン・カジノはジョン・レノン(the beatles)やノエル・ギャラガー(OASIS)らが愛用したギターです。ギブソン・ES-335をモデルにしたギターですが、エピフォンのブランド製からあえてカジノを選ぶプレイヤーも少なくありません。

エピフォン・カジノの買取価格表

カジノの種類 買取価格の相場
70th Anniversary Coomemorative John Lennon Casino 180,000円
Elite ’65 Casino 36,000円
Casino Japan製(5桁シリアル) 32,000円
Casino Vibrotone 15,000円
Casino Korea製 14,000円
Casino Coupe 11,000円
LIMITED MODEL CASINO(IKEBE) 10,000円

エピフォン・レスポールの買取価格の相場は?

ギブソンの定番モデルであるレスポールは、当然エピフォンでも製造しています。基本的に買取価格はギブソンに比べて低いですが、B’z松本孝弘氏のシグネチャーモデルのように高額買取が期待できるギターも一部存在します。

エピフォン・レスポールの買取価格表

レスポールの種類 買取価格の相場
Les Paul Standard 10,000円
Les Paul Standard Lacquer/Japan 20,000円
Les Paul Standard Plus Top 11,000円
Les Paul Studio 8,000円
Les Paul Super Classic 15,000円
Les Paul Ultra-III 16,000円
LPS-85F 18,000円
LPS-95L 18,000円
Elite TAK Matsumoto Les Paul TAK Burst 65,000円

エピフォン・SGの買取価格表

レスポールと同様、SGもエピフォンモデルが登場しています。元々がレスポールよりもコスト削減したギターという趣も強いため、買取価格が高いギターは少ないようです。

エピフォン・SGの買取価格表

SGの種類 買取価格の相場
G-1275 Custom W/HardCase 30,000円
G-1275 Standard 30,000円
Limited Edition 61 SG LQ(2006) 27,000円
Elite SG 61Reissue 18,000円
Emily The Strange G-310 9,000円
G-400 7,000円
G-310 5,000円
LIMITED MODEL SG Junior 2,000円

エピフォンのギターの人気

世界中のトップミュージシャンから愛されるエピフォンは、奥田民生、ジョン・レノン(The Beatles)、ノエル・ギャラガー(OASIS)らのシンガーソングライターが愛用しています。特に、ギブソンのES-330をもとに開発されたフルアコースティックギターのカジノは世界中で人気になりました。

 

同じくフルアコースティックギターのエンペラーやセミアコースティックギターのシェトラン、個性的なソリッドギターのウィルシャーも人気です。さらに、ギブソンの定番モデルであるレスポールやSG、ファイヤーバードといったモデルもラインナップにあります。

エピフォンのギターの特徴

ギブソンの廉価版モデルですがエピフォンは古いモデルのリイシューも多数あります。ヴィンテージマニアの心をくすぐるモデルが人気です。ギブソンがラッカー塗装であるのに対してエピフォンはウレタン塗装だったりネックとボディをボトルオン方式で接続したりと、コスト削減の努力に努めています。

 

ギブソンに比べるとコストを抑えているためエピフォンの木材やパーツは少し劣ります。ただし、エピフォンの基本設計はギブソンのギターを踏襲しているため十分なハイクオリティです。世界中のプロのギタリストも使用しているため、品質の高いギターと言えます。


アイバニーズのギターの買取価格相場は?

日本の楽器メーカー・星野楽器のブランドがアイバニーズです。買取価格を見てみましょう。

アイバニーズ・Sシリーズの買取価格表

Sシリーズの種類 買取価格の相場
S6570SK Prestige 50,000円
S1070PBZ-CLB 40,000円
SIX6FDFM/Iron Label 32,000円
S670QM 18,000円
S771PB 18,000円

アイバニーズ・RGシリーズの買取価格表

RGの種類 買取価格の相場
RG2550MZA 41,000円
RG2228 41,000円
RG2570MZ Prestige 36,000円
RG2527ZA 34,000円
RG2550Z Prestige 30,000円
RG2450MG 27,000円
RG2610Z 27,000円
RG2570EX 23,000円
RG270B 4,000円
RG250 4,000円

アイバニーズのギターの人気

アイバニーズはスティーヴ・バイやパット・メセニーなどの技巧派ギタリストから支持を集めています。ギタリストの個性が出やすい、クセのないサウンドメイキングを実現できるからです。

 

アイバニーズは7弦ギターの開発・量産に早い時期から成功しました。ラウドロックやヘヴィ・メタルなど、重低音が主体のジャンルのギタリストからも人気です。

アイバニーズのギターの特徴

弾きやすさを重視した薄いネックグリップのウィザードネックやフローティング式ブリッジのチューニング時間を短縮化するEdge-Zero II tremoloのほか、ボディの軽量化や独自パーツの開発など、常にギターの弾きやすさを追求しています。

 

軽いタッチで弾けるネックや指板は演奏上のストレスも感じさせません。その弾きやすさは定評があり、アイバニーズは初心者にもおすすめのギターです。

ヤマハのアコースティックギターの買取価格相場は?

国産アコースティックギターの大手がヤマハ(YAMAHA)です。買取相場を見てみましょう。

ヤマハ・FGシリーズの買取価格表

FGシリーズの種類 買取価格の相場
FG830 11,000円
FG840 10,000円
FG820 7,500円
FG730 11,000円
FG720S 3,000円
FG200D 1.500円
FG180-50TH 43,000円

ヤマハ・Lシリーズの買取価格表

Lシリーズの種類 買取価格の相場
LL86 Custom ARE 500,000円
LL56 Custom ARE 180,000円
LL36 65,000円
LL16 23,000円
L31 85,000円
LJ26 50,000円
LS36 65,000円
LS26 50,000円
LS6 11,000円
LJ-36 65,000円
LJ-16 23,000円
LA-18J 25,000円

ヤマハのギターの人気

ヤマハのアコースティックギターはFGシリーズとLシリーズが定番です。また、Aシリーズ・APXシリーズ・CPXシリーズ・CSFシリーズ・Fシリーズがあり、初心者からプロまでさまざまなギタリストのニーズに応えています。

ヤマハのアコースティックギターの特徴

木材でありながら高い技術力でギターの個体差が少ないこと、フラットなサウンドであることが評判です。クセが少ないギターでジャンルを問わず活躍します。また、プロのレコーディング現場でヤマハのギターが使われることも少なくありません。

 


モーリスのアコースティックギター買取価格相場は?

1960年代に誕生したモーリス(モリダイラ楽器)は1970年代のフォークブームの波に乗って急成長を遂げました。ハイグレードなモデルのギターはマスタールシアー森中巧氏がすべての製造工程に携わるこだわりの高さで、年間20本程度しか製造していません。

 

国産アコースティックギターの老舗ブランド、モーリスのギター買取価格相場は別ページで詳しくご紹介します。

モーリス・Fシリーズの買取相場は?

モーリス・Fシリーズは、マーチンの00タイプを参考に作られたフォークタイプのアコースティックギターです。ボディが小さめな分、ボリュームも同じくらい小さい音量が出ます。高音域から低音域までバランスがよい出音が特徴です。

モーリス・Fシリーズの買取価格表

Fシリーズの種類 買取価格の相場
F-51 13,000円
FH-1 9,000円
TF-100 20,000円

モーリス・Mシリーズの買取相場は?

モーリス・Mシリーズは、マーチンのドレッドノートを参考に作ったギターです。大柄なボディがしっかりと鳴る分、低音域が強くてパワフルな音が出ます。ボディが大きいため音量もそれなりに大きいです。

モーリス・Mシリーズの買取価格表

Mシリーズの種類 買取価格の相場
M-80 LTD 14,000円
M-51 12,000円
M-101Ⅱ 36,000円

 

ヴィンテージギターの買取価格相場は?

ヴィンテージギターは販売から数十年経ってプレミア価格がついたギターのことです。中古市場でも高額買取が期待できます。ヴィンテージギターの買取価格事例を見てみましょう。

フェンダーやギブソンのヴィンテージギターの買取価格相場表

ヴィンテージギターの種類 買取価格の相場
フェンダー・ストラトキャスター(1979年製造) 230,000円
フェンダー・テレキャスターシンライン(1971年製造) 300,000円
ギブソン・レスポール(1959年製造) 700,000円
リッケンバッカー360(1968年製造) 300,000円
マーチン・D-28(1942年製造) 250,000円
アトリエZ・M245 100,000円

ジャパンヴィンテージのギターの買取価格相場表

ジャパンヴィンテージギターの種類 買取価格の相場
ヤマハ・SG1000(1982年製造) 100,000円
ヤマハ・SG-2000DP(1981年製造) 120,000円
カワイ・Moonsault(1979年製造) 120,000円
トーカイ・LS-120 “Les Paul Reborn”(1979年製造) 200,000円
グレコ・GO-1200(1978年製造) 50,000円
アイバニーズ・PF200(1979年製造) 50,000円

ヴィンテージギターの買取価格を高くするコツ

ヴィンテージギターとは過去に製造されたため現存品が少なく希少価値の高いギターのことです。特に、1950年代に製造されたフェンダーやギブソンのギターは100万円以上に上ることも珍しくありません。

ヴィンテージギターの買取価格は美品の状態を維持すること

ヴィンテージギターは、芸術品あるいは骨董品的な価値があるため美品状態を維持することが高額買取のポイントです。

 

ギターのボディに傷がついていたり汚れていたりすると買取価格が下がってしまいます。クロスで軽く拭き取ってから見積もり査定を依頼しましょう。ただし、素人が下手にキレイに掃除して傷をつけてしまう恐れもあるので、不安な場合はギターに傷があっても査定スタッフに見積もりを依頼するとよいでしょう。

 

また、ヴィンテージギターは音が鳴る状態が理想です。ピックアップや内部配線が良好なら一番いいのですが、骨董品として飾りたいコレクターからの需要も少なくありません。音が鳴らないからと諦めず楽器屋さんに見積もりを依頼しましょう。

ジャパンヴィンテージギターも高額買取の対象

日本製のヴィンテージギターも存在します。ヤマハやトーカイ、グレコ、アイバニーズ、カワイといったブランドが1970年代から1980年代に製造したギターはジャパンヴィンテージと呼ばれています。プレミア価格がついているため高額買取の確率も高いです。

 

ジャパンヴィンテージギターは高品質な木材と優れた日本人の職人が製造したギターのため、世界中から評価が高くなっています。今までは中古ギター程度の認識しかなかったのですが、販売当時の定価よりも高いプレミア価格がついていることも少なくありません。

人気のギターブランドの買取価格の相場は?

多くの人が利用するギターブランドは人気に応じて一定の買取価格の目安があります。ブランドごとのだいたいの相場イメージを見てみましょう。

買取価格が5万円を超えやすい高額ギターブランド

  • イーエスピー(esp)
  • ギブソン(gibson)
  • グレッチ(gretsch)
  • サー(suhr)
  • スタインバーガー(steinberger)
  • タカミネ(takamine)
  • テスコ(tesco)
  • フェンダージャパン(fender Japan)
  • フェンダーU.S.A(fender U.S.A)
  • マーチン(martin)
  • モモセ(momose)
  • モズライト(mosrite)
  • ヤマハ(YAMAHA)
  • リッケンバッカー(rickenbacker)
  • ワッシュバーン(washburn)

買取価格が5万円未満になりやすいギターブランド

  • エドワーズ(edwards)
  • エピフォン(epiphone)
  • ギルド(guild)
  • グヤトーン(guyatone)
  • グラスルーツ(grassroots)
  • グレコ(greco)
  • シャーベル(charvel)
  • ジャクソン(jackson)
  • スクワイヤー(squire)
  • セルダー(selder)
  • ハニービー(honey bee)
  • フォトジェニック(photogenic)
  • メイビス(mavis)
  • モーリス(morris)
  • K.ヤイリ(K.Yairi)
  • ランバー(lumber)
  • レジェンド(legend)

ギターの買取価格はどうやって決まる?

中古市場では、ギターの買取価格の目安は一定の割合があります。買取価格に与える影響を見てみましょう。

新品ギターに対する買取価格の相場

中古ギターの見積もり査定は新品購入価格が大きく影響します。新品購入価格に対してどの程度の比率になるかを見てみましょう。

  • そこそこ使用感がある状態…20~30%程度
  • 新品に近い美品の状態…30~40%程度
  • 傷や塗装汚れが目立つ状態…10~20%程度

特に、ギターは掃除後に買取を依頼するほうが高額で売りやすいです。

中古市場での人気は買取価格に影響

中古市場で楽器屋さんがギターを購入するゴールは、次のお客さんに販売することです。需要が少ないギターは、新品購入が高くても美品状態であってもなかなかいい値段が付きません。反対に人気のあるギターは、楽器屋さんからすると販売しやすくて在庫リスクも低いです。そのため、高価買取が期待できます。

相場以上の高額買取のキャンペーン

中古市場で人気のギター買取はさまざまな楽器屋さんでの奪い合いになりがちです。たとえば、アニメ「けいおん!」が流行しているときはギブソンのレスポールが人気になりました。こういう時期はレスポールが欲しいという人が増えて中古市場でも販売しやすくなります。だから、高額買取キャンペーンでギターを買取してもらえるチャンスです。

 

また、フェンダーやギブソンといった人気ブランドのギターは買取価格アップキャペーンが多く開催されます。楽器屋さんで高価買取される例も多いのでまずは査定を申込してみましょう。おすすめのギター買取店をまとめましたので以下ご参照ください。

ギターの買取価格が出る前の交渉準備

ギターの買取価格を交渉するときの3つのポイント

ギターの買取価格の交渉に成功するかどうかは事前準備にかかってます。まずは見積もり査定に出す前に抑えておきたいことを見てみましょう。

事前にギターの買取価格の相場を確認すること

あなたが買取を希望するギターの価格相場がわかると楽器屋さんに交渉しやすくなります。楽器屋さんの査定結果が相場より高いか低いかわかり、そのあとの交渉がスムーズになるからです。自分のギターの買取価格はいくらが適正か調べておきましょう。

買取相場を見て希望買取価格を決めておく

相場を参考にギターの買取価格の希望を考えておきましょう。見積もり時に楽器屋さんへ希望金額を伝えておくと交渉もスムーズです。楽器屋さんもなるべく希望金額で買取したいと考えています。

ギターの付属品は揃えておくこと

ギター本体だけでなくアームや六角レンチ、純正品のケース、トラスロッドカバーなどの付属品も揃えてから見積もりを依頼しましょう。

楽器屋さんで購入したときの保証書も、高額買取に必要な交渉材料になることが多いです。逆に付属品が不足していると買取価格が安くなることもあるので事前に探してから見積もり査定に出すようにしてください。

 

ギター買取の前に確認しておきたい付属品・部品は別ページにまとめましたのでご覧いただければと思います。

ゆかちゃんゆかちゃん

ケースなんて物置きにしまったままだったよ!

ギター買取仙人ギター買取仙人

意外と付属品を忘れてギターの見積もり査定をする人は多い。たとえば説明書なんかも忘れやすい付属品じゃな

 


ギターの買取価格相場を確認してからの交渉術

楽器屋さんの見積もりが終わったら、少しでもギターの買取価格をアップできるように交渉しましょう。交渉術のポイントをご紹介します。

交渉時には相見積もりしている旨を伝える

楽器屋さんからするとギターの買取は商品の仕入です。

 

特に、フェンダーやギブソンなどの定番ブランドのギターやヴィンテージギターは中古市場で需要があります。他店よりもたくさん仕入れたいと考える楽器屋さんは多いです。詳しくは別ページでもご紹介しますが、ギターの買取価格相場も高めになっているほか、買取価格強化キャンペーンもしばしば開催しています。

 

もし人気があるギターの買取を希望するなら、複数の楽器屋さんに相見積もりしている旨を伝えると交渉が成立しやすいでしょう。

ギター買取仙人ギター買取仙人

交渉OKの楽器屋さんもある。苦手な人もいるかもしれんが勇気を出して交渉してみるのじゃ

査定金額の理由を聞く

ギターの買取金額を査定する人に理由を尋ねてみましょう。ギターのボディの傷や凹み、付属品の有無、改造などを理由に挙げた場合、改善できるポイントがあるかもしれません。その内容をもとに交渉すると買取価格がアップすることもあります。

ギターの買取価格を交渉する保管・掃除術

ギター買取前の準備ができたら見積もり査定を依頼しましょう。買取価格アップ交渉をするために抑えておきたいポイントをご紹介します。

ギターはきれいに掃除してから見積もりを依頼すること

ギターの見積もり査定を依頼するときは必ずきれいにしておきましょう。傷や凹みは仕方ありませんが、手垢や脂による汚れは事前にふき取ってください。

 

買取する楽器屋さんのスタッフは目視でギターの状態を確認します。大事にしていることがわかるギターなら美品判定され、高額買取になることも少なくありません。

クロス・ポリッシュオイル・レモンオイルを使って掃除すること

ギターのボディの塗装はデリケートです。ギター専用のクロスとポリッシュ、レモンオイル、コットンを使って優しく拭きましょう。まずは動画をご覧ください。動画はアコースティックギターですが、エレキギターでも変わりません。

ギターを掃除する手順は以下の通りです。

  1. 古い弦を外す
  2. レモンオイルを染み込ませたコットンで指板を拭く
  3. ポリッシングペーパーでフレットを磨く
  4. ポリッシュを染み込ませたギター専用のクロスでボディを拭く
  5. 弦を交換する

新品の弦は査定担当者に好印象

新品の弦を張ったギターは査定担当者からの印象もよくなり買取価格アップが期待できます。大事に使っていた印象を与えられて、店頭に並べるのも簡単だからです。

 

特に、弦なしや弦が切れている状態ならギターの弦は必ず張り直しましょう。ギターの弦を張っていない状態だとジャンク品扱いとなり買取価格がつかないケースも少なくありません。ギターの音がきちんと鳴るか確認できず、壊れたギターを買うことになるかもしれないからです。

 

なぜ弦なしのギターの買取価格が下がるのでしょうか。詳しくは別ページでご紹介します。

ギタースタンドに立てかけてネックの状態を維持する

ギタースタンドに立てかけてネックの状態を維持しましょう。ネックの反りは見積もり査定時に見られやすく、査定担当者は売主がギターを大事に扱っていたかを見極めるポイントです。

 

おすすめの保管方法は半音下げチューニングの状態でギタースタンドに立てかけること。ギターの弦はきちんと張っているだけでネックに負荷を与えます。チューニングを少し緩めるだけでネックが反るリスクが減るのです。

 

ギターを売ることが決まったらコンディションの維持に努めましょう。

交渉よりも高額買取が期待できる楽器屋さんを選ぶべし

買取価格の交渉は確実に高額買取が狙えるとは限りません。交渉が成立しなかった場合、同じ楽器屋さんにギターを売るのは気が引ける人もいるでしょう。はじめから高額買取が期待できる楽器屋さんを選ぶことをおすすめします。

 

たとえば楽器の買取屋さんでは、他の楽器屋さんの買取価格より安かった場合、他店が提示した価格より10%高額査定するキャンペーンを実施しています。

 

元々高額買取が自慢の楽器屋さんですが、事前に相場がわかった状態ならさらに高く買取してもらえるような交渉が可能です。ギターの買取相場を知っている人なら楽器の買取屋さんへ査定を依頼することをおすすめします。