ギターをドレミで弾く!覚え方から音階の仕組みまで解説

ギター初心者におすすめ

どんな楽器でも最初に覚えるのは「ドレミファソラシド」ですよね!

ギターでドレミファソラシドを綺麗に弾けるようになれば、ギターソロの基礎も身につきます。

悪いクセをつけないためにも、初心者のころに正しい弾き方をマスターすることが大切です。

本記事では、ドレミファソラシドの弾き方をイラストとTAB(タブ)譜で解説します。

ギターのドレミファソラシドを弾いてみよう

ドレミファソラシドは「Cメジャー・スケール」と呼ばれています。

マイナー・スケールとは違い、明るい音階で成り立っているのが特徴です。
ここからは、ギタリストらしくドレミファソラシドをCメジャースケールと呼びながら解説しますね!

ギターにおけるドレミファソラシドの基本ポジション

はじめにギタリストがはじめて覚えるであろう、Cメジャースケールの基本ポジションを見ていきましょう。

はじめの「ド」は5弦3フレットから始まり、開放弦(弦を指で押さえない)を使うCメジャースケールの位置を図で表しました。

 

ド…5弦の3フレット

レ…4弦の開放弦

ミ…4弦の2フレット

ファ…4弦の3フレット

ソ…3弦の開放弦

ラ…3弦の2フレット

シ…2弦の開放弦

ド(オクターブ上)…2弦の1フレット

 

起点(Cメジャースケールならド)に対し、どの指でどのフレットを押さえるか決めておくとスムーズに弾けます。

1フレットは人差し指、2フレットは中指、3フレットは薬指で押さえます。

4弦、3弦、2弦の開放弦は、弦を押さえずに弾いてください。

 

次に、ギターの教則本でよく見かけるTAB譜を見てみましょう。

TAB譜は、一番下から6弦、5弦……一番上が1弦として読み、左から順に演奏します。

このTAB譜は、CメジャースケールをTAB譜に起こしたものです。

最初に紹介したドレミファソラシドの弾き方と同様、5弦の3フレットから弾き始めます。

 

ギターが上手な人は、Cメジャースケールを弾く練習をするとき、フレットごとに押さえる指を決めているものです。

弦を押さえる指のポジションが決まっていると、指の動きでドレミの位置を覚えられるため、指板を見ずに演奏できるようになります。

また、指のポジションが決まるとスムーズに弾けるようになるので、初心者のうちに基本を覚えておくようにしましょう。

人気女性ソングライターのランキングはこちらから

脱・初心者が覚えたいドレミファソラシドの位置

基本のCメジャースケールが弾けるようになったら、次は脱・初心者向けのポジションを練習していきます。

5弦3フレットの「ド」から始まり、開放弦を使わずに弾くCメジャースケールの位置を図で表しました。

開放弦を使わずにドレミを弾く場合4つのフレットを押さえるので、使う指の本数が増えます。

開放弦を使わないCメジャースケールの場合、5弦3フレットを中指で押さえるのが基本のパターンです。

2フレットを人差し指、3フレットを中指、4フレットを薬指、5フレットを小指として、ポジションを決めましょう。

 

半音(1フレット分)だけでなく、全音(2フレット分)の運指が登場するのがこのCメジャースケールのポイントで、人差し指、中指、薬指、小指を使います。

そのため、開放弦を使うCメジャースケールよりも難易度は高いです。

 

こちらも、ギターが上手な人は弦を押さえる指のポジションを決めています。

なお、開放弦を使わないCメジャースケールもTAB譜にしてみました。

ポジションを覚えてしまえば、後に様々なスケールに発展できます。

正しいポジションをマスターして、スムーズにドレミファソラシドを弾けるようにしておきましょう。

プロとして活躍するギタリストにオンラインレッスンが受けられる!オンラインギター教室THE POCKET

ハイポジションでCメジャースケールを弾こう

ここまで紹介したCメジャースケールは、ローポジション(ギターの開放弦から4フレットくらいまで)での演奏スタイルでした。

ローポジションで上手にドレミが弾けるようになったら、ハイポジション(ギターのボディ寄りの位置にあるフレット)を使ったCメジャースケールを練習していきましょう。

6弦8フレットからスタートして、1弦の8フレットまで2オクターブのCメジャースケールを弾くパターンです。

全部で4本の指を使います。

こちらも、「どの指で何フレットを押さえるか」決めて演奏するようにしておくと良いでしょう。

フレットごとの距離が近くなっている分、ローポジションよりも弦を押さえやすいかもしれません。

ただし、ローポジションとはフレットの間隔が違うため、慣れるまで時間がかかります。

さらに、6弦から1弦までを目いっぱい使って2オクターブ分のスケールを弾くため、自然と小指を動かす回数も増えるはずです。

 

ハイポジションのCメジャースケールもTAB譜にしました。

弾き慣れないうちは、運指がおぼつかないうえにピッキングもミスしやすいです。

実際のギターソロになると、ハイポジションでCメジャー・スケールを演奏するケースが増えます。

はじめはハイポジションの演奏に違和感を覚えると思いますが、気にせず正確なピッキングができるように練習を積み重ねましょう。

30日でマスターするギター講座 教本&DVD

高い音から低い音も練習してみよう

今度はド・シ・ラ・ソ・ファ・ミ・レ・ドと、高い音から低い音へとギターを弾く練習もしてみましょう。

逆から弾けるようになると、ギターソロの制度も飛躍的にアップします。

開放弦を使うCメジャースケールを例に、TAB譜に書き起こしてみました。

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドと、低い音から弾くよりも難しいと感じませんか?

運指が逆になる分、弾きにくいと思う方も多いでしょう。

弦を押さえるとき、人差し指から小指に向かうより、小指から人差し指に向かう動きのほうが大変です。

 

ドレミファソラシドとドシラソファミレドの両方から弾く練習をして、どちらからもスムーズに演奏できるように練習することをおすすめします。

ギター初心者向けのドレミファソラシドの弾き方

ギター初心者におすすめしたいドレミの弾き方は、最初にご紹介した開放弦を使うCメジャースケールです。

 

どの方法でも同じ音階を弾いていますが、開放弦を使う場合、小指を使って弦を押さえる必要がありません。

小指を使わない練習をおすすめする理由は、小指の運指ができずにギターをやめる人がいるからです。

ギターに慣れるまでは開放弦を使ったドレミの弾き方を練習してみてくださいね。

ドレミファソラシドをギターできれいに弾くコツ

ドレミファソラシドをギターで弾く際、明瞭な音が出せない方もいるはずです。

よくある原因を3つにまとめました。

  • フレットの真上を押さえている
  • 弦を押さえる指の力が弱い
  • ピッキングのタイミングがズレている

フレットの真上を押さえている

フレットの真上に指を置いてしまうと、ハッキリした音が出ない原因になります。

弦を押さえる際は、フレットの真左に指を置いてください。

左利き用のギターの場合は、フレットのすぐ右に指を置きましょう。

このルールを守ることで、常に安定した音階でドレミファソラシドを弾けるようになります。

弦を押さえる指の力が弱い

弦を押さえる力が弱いと、ビビリや音がスレた音になってしまいます。

また以下のポイントにも注意してみてください。

  • フレットのすぐ横に指を置く
  • フレットの中央に指を置かない
  • 強く押しすぎない

前述した通り、フレットのすぐ横に指を置くことで、少ない力でもハッキリとした音が出せるようになります。

ピッキングのタイミングがズレている

弦を押さえるタイミングと、ピッキングのタイミングがズレてしまうとハッキリした音が出せない原因になります。

ピッキングと弦を押さえるタイミングをしっかり意識すると、より明瞭なサウンドが出せるようになるものです。

練習する際は右手のピッキングにも意識を向けてみてくださいね。

フレットとフレットの真ん中あたりで弦を押してしまうと、音程が上がりやすく不安定な演奏になってしまうので注意してください。

ギターでドレミファソラシドを弾くときのピッキング

ドレミを練習するとき、ギター初心者は左手の運指に意識が集中しがちです。

しかし、ギター演奏の肝は「ピッキング」であり、とても重要なパートになります。

  • まずはダウンピッキングで練習する
  • 慣れてきたらオルタネイトピッキングに切り替える

はじめは単純なダウンピッキングで、ドレミファソラシドを練習しましょう。

慣れてきたら「ダウン→アップ」を繰り返す「オルタネイトピッキング」を練習してみてください。

ギターでコードを弾く際に、ダウン→アップを繰り返すのと同じ要領です。

オルタネイトピッキングでCメジャー・スケールを弾けるようになれば、ギターソロを弾くベースが整いますよ。

リズムに合わせてドレミファソラシドを弾いてみよう

ドレミファソラシドの各ポジションを覚えられたら、メトロノームやリズムマシンなどで、テンポに合わせて演奏できるようになりましょう。

演奏が上手なギタリストは、総じてリズムキープも上手いです。

ドレミファソラシドをリズムに合わせて弾けるようになると、ギターソロも上手く弾けるようになります。

リズムを意識した練習方法

リズムキープの練習をする際は、80〜90bpmほどのローテンポから始めてください。

速いテンポで無理して練習すると、弦の押さえ方や細かいリズムの狂いに気づきにくくなってしまいます。

  1. はじめは極力ゆっくりしたリズムでテンポキープと正確なピッキングを練習する。
  2. 慣れてきたら、徐々にテンポを速めていく。

上記の流れで練習していけば、ドレミファソラシドと同時にピッキングも上達していけますよ。

初心者の目標はスムーズなCメジャースケールの演奏

ギター初心者は、まずスムーズにCメジャースケールを弾けることを目指しましょう。

ちなみに、管理人が思うスムーズに弾けたかどうかの基準は以下の通りです。

  • 指の位置を決めて弾ける
  • 弦をピッキングしたときにビビらない
  • 他の弦を間違えて弾かない
  • BPM120のテンポで、オルタネイトピッキングで弾ける
  • 指板を見ないで演奏できる

ギターでドレミが弾けるようになった頃には、運指にも慣れているでしょう。

リードギターやギターソロなどの単音フレーズを弾くためのステップになるはずです。

ぜひ、楽しみながらドレミファソラシドの奏法をマスターしてくださいね!

次のステップを『【入門編】ギター初心者に必要な機材・練習』と考えて、ギター初心者はぜひドレミから練習してみてください。

人気女性ソングライターのランキングはこちらから

ギターは高くて買えない!を今すぐ格安でレンタルしたい人はこちらの記事から
あなたはレンタルから?&ギター教室に通う?

ギターレンタル スターペグ

  • 最短1ヶ月からのレンタルでじっくり試せる
  • 本体以外の周辺機器もレンタル可能!
  • 万が一の機材トラブルにも対応してくれる

オンラインギターレッスン THE POCKET

  • マンツーマンレッスンで手に入れるあなただけの地図
  • 満足度95%以上!あなたと伴走する一流のトレーナー
  • 画面越しでもわかりやすくストレスフリーなレッスン

ギター教室Beeスクール

  • フレキシブルタイムで自由にレッスン
  • インストラクター指名制度
  • 様々なニーズにお応えする為に最新の設備をご用意
ギター買取人気ランキング
楽器の買取屋さん
第1位:楽器の買取屋さんbtn4

楽器の買取屋さんは、業界最高値の買取価格

楽器の買取屋さんは、梱包の手間なし宅配買取

楽器の買取屋さんは、業界最速の即日入金

楽器の買取屋さんは楽器買取を専門に扱うお店です。

業界最高値クラスの高価買取・宅配業者が梱包するから梱包不要・査定完了後は即日入金のスピードがおすすめの理由。

送料無料でギターの見積もりが依頼できます。

さらに、万が一査定価格に納得できなかったときのキャンセル料や返送料も無料です。

コメ兵

コメ兵は、業界最高値のギター買取価格

コメ兵は、24時間査定受付中

コメ兵は、査定完了したら翌日入金

コメ兵は、ブランドバッグやアクセサリーの取り扱いで人気の質屋です。

じつは、人気ブランドのギターや楽器を業界最高値クラスの買取価格で買取できます。

入金スピードも査定完了後の翌日振込なので楽器の買取屋さんの次に速いのがおすすめの理由です。

ギター初心者におすすめギター練習
gakuyagakkiをフォローする
【楽器買取】ギター買取おすすめ店を徹底比較!

コメント

タイトルとURLをコピーしました